【野外講座】3月24日発 片倉城址 春の観察会 日帰り

▲カイコバイモ(撮影=山田隆彦氏)

ツアー概要

片倉城址は多摩丘陵のやや西より、八王子の中心から少し南側にある片倉城の城跡を整備した公園で、湯殿川の流れの南側に起伏する丘陵地帯です。ここの雑木林の林床には、カタクリやニリンソウ、ヤマブキソウ、アマナなどスプリング・エフェメラル(春植物)と呼ばれる早春の草花が咲き誇っていて、カイコバイモは特筆される物です。カタクリの群落は知られていて、カタクリの咲くこの季節は林床を見事にピンク色に染め上げます。早春の一日をのんびりと春の植物を訪ねたいと思います。

【行程】

3月24日(火) JR横浜線片倉駅改札口前10時集合。

片倉城址で春の植物観察を楽しみます。

 

エリア 東京都
旅行期間 2020年3月24日(火)
集合・解散 JR横浜線片倉駅改札口前
旅行代金 4,000円
同行講師 山田隆彦(日本植物友の会副会長)
ツアーリーダー 集合から解散まで同行
最少催行人数 15名
食事 なし
催行状況 最新の催行状況はこちらをご覧ください
体力の目安 アップダウンが多少あるが、楽なコース。
野外滞在時間の目安 野外で必要な荷物はすべて持って歩きます。

備考 利用予定バス会社リストはこちら

 

【花の観察会】ツアー仮予約ページはこちら

関連記事

ページ上部へ戻る