【イベント案内】★終了しました★10/5 チベット調査旅行の報告会『カンシュンバレーの青いケシ報告会』

(写真 栗色のメコノプシス・チベチカ 2016年夏撮影)

今夏に行った青いケシ調査旅行の報告会を行います!

2006年に新種として記載された栗色の大型種メコノプシス・チベチカと、2014年にこれまた新種記載されたメコノプシス・ラサエンシスの調査を、6月24日から7月14日までの期間に行ないました。チベチカは予想以上に赤い大型の青いケシで、正確には赤みの強い栗色と言うべきでしょうか。また、ラサを中心に分布する空色の青いケシ、ラサエンシスは共にチベットを代表する青いケシです。ほとんど知られていないこの2種の調査報告を行ないますので、おいでください。  (冨山)

■開催日時:2016年10月5日(水) 14時~16時

■定員:30名(お申込順)

■会場:弊社3階説明会会場 地図はこちら

■会費:講演会は500円(ネイチャリングクラブ会員、非会員共通)

※録音・録画・撮影はご遠慮ください

講演会のお申込はこちら

担当:冨山 稔(とみやま・みのる)

 

関連記事

ページ上部へ戻る