【催行状況】鳥の観察会(国内)

  ツアー詳細につきましては各ツアー名をクリックしてください。 

残席情報 出発日 ツアー名 日数 探鳥地
満席 11月21日(火) 《追加設定》初冬の羅臼でシマフクロウに会いたい! 3日間

キャンセル待ちで承ります。

徹底した少人数制10名様限定!

シマフクロウの観察機会を2度確保したシマフクロウ観察に特化した新企画。

北海道
満席 11月24日(金) 初冬の羅臼でシマフクロウに会いたい! 3日間

キャンセル待ちで承ります。↑↑↑11/21発で追加設定いたしました。

徹底した少人数制10名様限定!

シマフクロウの観察機会を2度確保したシマフクロウ観察に特化した新企画。

北海道
満席 12月6日(水) 利根川周辺の冬の猛禽類 日帰り

キャンセル待ちで承ります。 12/7(木)で追加設定ございます!

最大16名様限定!

ハイイロチュウヒ、チュウヒ、コチョウゲンボウなどの猛禽類、ヒシクイ、ホシムクドリ、越冬シギ類などを観察する冬の定番企画。

茨城県
満席 12月7日(木) 《追加設定》利根川周辺の冬の猛禽類 日帰り

キャンセル待ちで承ります。

最大16名様限定!

ハイイロチュウヒ、チュウヒ、コチョウゲンボウなどの猛禽類、ヒシクイ、ホシムクドリ、越冬シギ類などを観察する冬の定番企画。

茨城県
満席 12月9日(土) 日本最大のガンの越冬地 伊豆沼と蕪栗沼・化女沼 2日間

キャンセル待ちで承ります。12/31発で追加企画がございます!

徹底した少人数制7名様限定! 往復新幹線利用!シングル部屋利用!

小型車利用でカリガネ、ハクガン、シジュウカラガンなどを徹底的に探します。車内からの撮影も可能。

宮城県
催行決定 12月11日(月) 厳冬の野辺山高原でフクロウに会いたい! 2日間

18名様限定!バードウォッチャーが少ない平日に設定!

昨年はオオモズを観察!フクロウ、コミミズク、冬の赤い鳥、カモ類などを探します!

長野県
満席 12月14日(木) フォトツアー Wクルーズとシマエナガ・シマフクロウ 4日間

キャンセル待ちで承ります。 1/8(月祝)で追加設定しました!

徹底した少人数制 10名様限定! バスお一人様2席利用

シマフクロウ、シマエナガだけじゃもったいない!!!知床沖&根室落石クルーズではウミスズメ類を撮影。特に知床沖では他では観察困難なエトピリカ冬羽の出現率が高い楽しみな新企画!

北海道
満席 12月19日(火) 渡良瀬遊水地と城沼・多々良沼 日帰り

キャンセル待ちで承ります。 

徹底した少人数制!16名様限定です。

ハイイロチュウヒ、チュウヒ、ベニマシコ、ミヤマガラス、コクマルガラスなどが定番!遊水地内は車幅制限があるためマイクロバス使用。

茨城県他
満席 12月21日(木) 冬の北陸 河北潟と加賀鴨池・七尾湾 3日間

キャンセル待ちで承ります。

18名様限定!往復北陸新幹線利用 

現地案内人同行で豊富なカモ類と猛禽類を中心に観察。珍鳥の記録も多いため思いもよらない出会いにも期待が膨らむ新企画!

石川県
満席 12月26日(火) 《追加設定》渡良瀬遊水地と城沼・多々良沼 日帰り

キャンセル待ちで承ります

徹底した少人数制!16名様限定です。

ハイイロチュウヒ、チュウヒ、ベニマシコ、ミヤマガラス、コクマルガラスなどが定番!遊水地内は車幅制限があるためマイクロバス使用。

茨城県他
決定間近 12月31日(日) 年末年始の伊豆沼と蕪栗沼 2日間

あと2名様のお申込みで催行決定です!

徹底した少人数制7名様限定! 往復新幹線利用!シングル部屋利用!

小型車利用でカリガネ、ハクガン、シジュウカラガンなどを徹底的に探します。車内からの撮影も可能。マガンの飛び立ちと初日の出のコラボレーションで新年を迎える特別企画。

宮城県
受付終了 2018年

1月6日(土)

3周年記念ツアー第二弾! 冬の茨城巡り 日帰り

大変申し訳ございませんが、お申込み多数のため受付を終了いたしました。

満席 2018年

1月8日(月祝)

《追加設定》フォトツアー Wクルーズとシマエナガ・シマフクロウ 4日間

キャンセル待ちで承ります

徹底した少人数制10名様限定! バスお一人様2席利用

シマフクロウ、シマエナガだけじゃもったいない!!!知床沖&根室落石クルーズではウミスズメ類を撮影。特に知床沖では他では観察困難なエトピリカ冬羽の出現率が高い楽しみな新企画!

北海道
満席 2018年

1月13日(土)

冬の道南巡り 3日間

キャンセル待ちで承ります

15名様限定!

今回からさらに少人数化「バス席お一人様2席利用」に変更。昨年はケアシノスリ、ヒレンジャク、ハギマシコ、コクガンなどを観察!久しぶりとなるシロハヤブサの越冬にも期待!

北海道
決定間近 2018年

1月17日(水)

冬の山陰 伯耆(ほうき)風土記の鳥探訪 2日間

20名様限定!現地ガイド同行 ガイド2名体制でご案内。

昨冬はアカツクシガモ、ハクガン、ナベヅル、ケアシノスリなどが越冬した知る人ぞ知る珍鳥スポット。

鳥取県他
催行決定 2018年

1月26日(金)

関東有名探鳥地巡り 100種に会いたい! 3日間

キャンセルがでました! 残1席ございます(11/22 18:00現在)

14名様限定!昨年は102種を観察!シングル部屋利用!

直前の珍鳥情報にも可能な限り対応して探鳥地を決定。関東圏での探鳥機会が少ない関西方面のお客様には特におすすめです。

茨城県他
満席 2018年

1月31日(水)

筑波山と筑波梅林散策 日帰り

キャンセル待ちで承ります。

昨年はハギマシコ、ミヤマホオジロ、ウソ、ルリビタキ、ヨシガモなどを観察。

茨城県
満席 2018年

2月1日(木)

九州縦断 出水と有明海 3日間

キャンセル待ちで承ります。

15名様限定! バスお一人様2席利用! さらにシングル部屋利用!

当ツアーでの探鳥は有明海の干潟と球磨川河口の潮位が極めて重要で、特に有明海の干潟は満潮に合わせて訪れないと鳥までの距離が遠くなり観察に不向きです。今冬に関しましては残念ながら潮位の良い日が他にないため追加設定はございません。

鹿児島他
満席 2018年

2月6日(火)

大洗の海鳥と涸沼(ひぬま)の猛禽類 日帰り

キャンセル待ちで承ります。 2/7(水)で追加設定ございます!

16名様限定! 

涸沼ではオオワシ、チュウヒ、コチョウゲンボウ、タゲリ、大洗海岸ではアビ類、ウミスズメ、シノリガモ、ウミアイサ、ミミカイツブリ、クロサギなどを観察。毎回、観察種が多い冬の定番ツアーです。

茨城県
決定間近 2018年

2月7日(水)

《追加設定》大洗の海鳥と涸沼(ひぬま)の猛禽類 日帰り

あと1名様のお申込みで催行決定です! 16名様限定!

涸沼ではオオワシ、チュウヒ、コチョウゲンボウ、タゲリ、大洗海岸ではアビ類、ウミスズメ、シノリガモ、ウミアイサ、ミミカイツブリ、クロサギなどを観察。毎回、観察種が多い冬の定番ツアーです。

茨城県
募集中 2018年

2月8日(木)

冬の道東巡り(流氷観光船+落石クルーズ) 3日間

20名様限定! バス席お一人様2席利用!

流氷のオオワシ、オジロワシ、雪原に舞うタンチョウ、夜はシマフクロウ、そして落石クルーズではウミバト、エトロフウミスズメ、コウミスズメ、コオリガモなども観察。3日間ながら見所を凝縮!

北海道
満席 2018年

2月15日(木)

冬の道東巡り(流氷観光船+落石クルーズ) 4日間

キャンセル待ちで承ります。

2/8発で3日間コースの募集を開始しました。

20名様限定! バス席お一人様2席利用!

夜の闇から突然現れるシマフクロウ、早朝は幻想的なタンチョウの塒、流氷観光船からはオオワシ、オジロワシを間近に観察。さらには落石クルーズでウミガラス、ウミバト、エトロフウミスズメ、コオリガモなども観察する週末利用の道東決定版!

北海道
催行決定 2018年

2月23日(金)

フォトツアー 冬の道東巡り(流氷観光船+落石クルーズ) 4日間

キャンセルがでました! 残2席ございます!(11/22 18:00現在)

10名様限定! バス席お一人様2席利用

オオワシ、オジロワシ、シマフクロウ、タンチョウはもはや当たり前!落石クルーズではウミスズメ類、さらに憧れのシマエナガも撮影する道東撮影ツアーの完成形!

北海道
決定間近 2018年

3月2日(金)

《追加設定》フォトツアー 冬の道東巡り(流氷観光船+落石クルーズ) 4日間

あと3名様のお申込みで催行決定です!

10名様限定! バス席お一人様2席利用

オオワシ、オジロワシ、シマフクロウ、タンチョウはもはや当たり前!落石クルーズではウミスズメ類、さらに憧れのシマエナガも撮影する道東撮影ツアーの完成形!

北海道
満席 2018年

3月8日(木)

大洗航路の海鳥と北海道の小鳥たち 4日間

キャンセル待ちで承ります。

21名様限定!バス席お一人様2席利用!

昨年はベニヒワ、ウソ、カササギ、コオリガモなどを観察。ウミスズメ類観察のピークを迎える大洗~苫小牧航路ではトラベルイヤホン使用で海鳥の出現をリアルタイムでお知らせします。

北海道
催行決定 2018年

3月16日(金)

ウミスズメ類のピーク 大洗~苫小牧航路 3日間

25名様限定! 

エトロフウミスズメの大群、コウミスズメ、ウミオウムなどに期待。

トラベルイヤホン使用で海鳥の出現をリアルタイムでお知らせします! 

北海道
催行決定 2018年

3月22日(木)

ヤンバルクイナの森とホエールウォッチング 3日間

キャンセルがでました! 残1席ございます(11/22 18:00現在)

7名様限定!今回から現地2連泊!

この時期限定!求愛行動中のヤンバルクイナとダイナミックなブリーチングを見せてくれるザトウクジラを観察。 

沖縄県
満席 2018年

3月23日(金)

アホウドリに会いたい! 東京~八丈島航路 2日間

キャンセル待ちで承ります。4/13発で追加設定ございます!

25名様限定!

昨年はアホウドリ祭り!過去、マダラシロハラミズナギドリ、オーストンウミツバメも観察。トラベルイヤホン使用で海鳥の出現をリアルタイムでお知らせします。

東京都
決定間近 2018年

3月25日(日)

カンムリワシの島 石垣島と西表島 4日間

あと2名様のお申込みで催行決定です!

撮影にも対応できるよう15名様限定!

お馴染みのカンムリワシ、ムラサキサギ、ズグロミゾゴイのほか、リュウキュウコノハズク、留鳥化しているカタグロトビ、また春の渡り期のため珍鳥にも期待大!

沖縄県
満席 2018年

3月28日(水)

珍鳥が渡る! 春の与那国島 4日間

キャンセル待ちで承ります。4/1発で追加設定いたしました。

20名様限定! 今年も石田+宮島コンビで楽しくご案内します!

昨年はカタグロトビ、シマアジ、ヤツガシラ、クロウタドリ、ミゾゴイ、ツバメチドリ、ムネアカタヒバリなどを観察。

沖縄県
募集中 2018年

4月1日(日)

《追加設定》珍鳥が渡る! 春の与那国島 4日間

20名様限定! 追加設定分も石田+宮島コンビで楽しくご案内します!

昨年はカタグロトビ、シマアジ、ヤツガシラ、クロウタドリ、ミゾゴイ、ツバメチドリ、ムネアカタヒバリなどを観察。

沖縄県
満席 2018年

4月6日(金)

アホウドリに会いたい! 東京~八丈島航路 2日間

キャンセル待ちで承ります。4/13発で追加設定ございます!

25名様限定!

昨年はアホウドリ祭り!過去、マダラシロハラミズナギドリ、オーストンウミツバメも観察。トラベルイヤホン使用で海鳥の出現をリアルタイムでお知らせします。

東京都
催行決定 2018年

4月8日(日)

《追加設定》固有種と渡りの鳥たち 春の奄美大島 3日間

20名様限定! 現地ガイド同行 ガイド2名体制でご案内。

アカヒゲ、ルリカケス、オーストンオオアカゲラ、昨年はマダラチュウヒ、イワミセキレイ、ムネアカタヒバリを観察するなど、渡りの珍鳥にも期待できます。

鹿児島県
満席 2018年

4月13日(金)

固有種と渡りの鳥たち 春の奄美大島 3日間

キャンセル待ちで承ります。4/8(日)発で追加設定企画しました!

20名様限定!週末利用 現地ガイド同行 ガイド2名体制でご案内。

アカヒゲ、ルリカケス、オーストンオオアカゲラ、昨年はマダラチュウヒ、イワミセキレイ、ムネアカタヒバリを観察するなど、渡りの珍鳥にも期待できます。

鹿児島県
決定間近 2018年

4月13日(金)

《追加設定》アホウドリに会いたい! 東京~八丈島航路 2日間

あと2名様のお申込みで催行決定です!

25名様限定! トラベルイヤホンも大好評!大人気!東京~八丈島航路ツアーの追加設定です!

昨年はアホウドリ祭り!過去、マダラシロハラミズナギドリ、オーストンウミツバメも観察。トラベルイヤホン使用で海鳥の出現をリアルタイムでお知らせします。

東京都
満席 2018年

4月17日(火)

沖縄やんばるの森の固有種たち 3日間

キャンセル待ちで承ります

7名様限定! 今回から現地2連泊!

アカヒゲ、ヤンバルクイナとの遭遇率が高く、渡りの珍鳥にも期待します。 

沖縄県
決定間近 2018年

4月20日(金)

7万羽のガン群れる宮島沼と森林公園の小鳥たち 3日間

20名様限定!週末利用で温泉宿に連泊 バス席お一人様2席利用

なるべく良い条件で早朝のマガンの飛び立ちが見られるよう観察機会を2度確保。森林公園ではシマエナガ、シロハラゴジュウカラ、ハシブトガラ、ミヤマカケス、エゾフクロウなどを探します。

北海道
満席 2018年

4月22日(日)

東シナ海第二の秘島 甑島(こしきしま) 4日間

キャンセル待ちで承ります。

15名様限定!現地ガイド同行 ガイド2名体制でご案内。

過去2年間では、オウチュウ、カンムリオウチュウ、キガシラセキレイ、コマミジロタヒバリ、シマノジコ、ズグロチャキンチョウなどを観察。

鹿児島県
満席 2018年

4月26日(木)

日本海に浮かぶ珍鳥の宝庫 春の見島 3日間

キャンセル待ちで承ります。

12名様限定!

過去、オオチドリ、ヨーロッパコマドリ、ヒメコウテンシ、セグロサバクヒタキ、キガシラセキレイ、ヤマショウビン、シマノジコなど300種以上の記録がある新たな日本海の珍鳥スポット!

山口県
満席 2018年

4月27日(金)

東シナ海の秘島 平島(たいらじま) 7日間

キャンセル待ちで承ります。

12名様限定! 

過去、オニカッコウ、クロビタイハリオアマツバメ、オオジュウイチ、シベリアムクドリ、カラアカハラ、コウライウグイスなどを観察!

鹿児島県
決定間近 2018年

4月30日(月)

往復フェリー2等洋室で行く!シギ群れる有明海 3日間

20名様限定!現地ガイド同行 ガイド2名体制でご案内。

大阪南港発着、有明海の干潟を満潮に合わせて訪れ、美しい夏羽のシギ、チドリ類を観察!

佐賀県
決定間近 2018年

4月30日(月)

津軽半島最北端の渡り 春の竜飛岬 3日間

15名様限定!往復新幹線利用 岬にあるホテルに連泊

津軽海峡を渡って行く小鳥たちのほか、猛禽類、カモ類、アビ類、渡り途中の珍鳥などが見られるため観察種が極めて多いツアー。離島に行かなくても渡りを実感できる貴重な探鳥地です。

青森県
催行決定 2018年

5月3日(木祝)

珍鳥の宝庫! 春の飛島 4日間

残2席です!(11/22  18:00現在)

15名様限定! 

昨年はオガワコマドリ、カラフトムジセッカ、キマユホオジロ、ノゴマなどを観察。数日間の滞在で100種超えも期待できるGW定番の離島。

山形県
決定間近 2018年

5月6日(日)

春の渡り鳥を求めて 新潟県・粟島 3日間

あと1名様のお申込みで催行決定です!

6名様限定! お早目にお申込みください。

過去にはハシグロヒタキ、イワミセキレイ、オウチュウなども出現

新潟県
満席 2018年

5月9日(水)

初夏の戸隠高原ハイキング 2日間

キャンセル待ちで承ります。

17名様限定!石田光史のイチオシ探鳥地!

クロツグミ、コルリ、ノジコ、サンショウクイ、キビタキ、コサメビタキ、ミソサザイ、キバシリなど小鳥類を見るならこのツアー!双眼鏡だけでも楽しめます。

長野県
満席 2018年

5月11日(金)

西日本屈指の渡りの中継地 対馬 3日間

キャンセル待ちで承ります。

15名様限定! 

対馬野鳥の会のご協力のもと、最新情報に基づいて探鳥します。

長崎県
催行決定 2018年

5月11日(金)

ベストシーズンに行く三宅島 3日間

残1席です!(11/22  18:00現在)

20名様限定!週末利用で効率よく探鳥 

定番のアカコッコをはじめ、ウチヤマセンニュウ、イイジマムシクイ、カラスバト、タネコマドリ、モスケミソサザイ、帰りの航路ではアホウドリ類、トウゾクカモメ類、オーストンウミツバメなども観察。

東京都
満席 2018年

5月13日(日)

沖縄やんばるの森の固有種たち 3日間

キャンセル待ちで承ります。

7名様限定! 今回から現地2連泊!

年間で最もノグチゲラとの遭遇率が高い時期に、現地在住ガイドと巡ります。

沖縄県
決定間近 2018年

5月19日(土)

春の利尻島 最北の航路と渡りの鳥たち 4日間

あと2名様のお申込みで催行決定です!

15名様限定! 道内バス席お1人様2席利用

昨年、利尻島ではコウライウグイス、コマドリ、クマゲラ、道内ではツメナガセキレイ、アカエリカイツブリ、マミチャジナイ、航路ではアカエリヒレアシシギ、シロエリオオハムなどを観察。

北海道
決定間近 2018年

5月25日(金)

初夏の知床沖・根室沖クルーズと羅臼のシマフクロウ 3日間

あと2名様のお申込みで催行決定です!

22名様限定!週末利用 バス席お1人様2席利用

昨年はクルーズでエトピリカ、ケイマフリ、シロエリオオハム、ミズナギドリの大群、シャチ、ラッコなど、道内ではノゴマ、ベニマシコ、コムクドリ、カッコウなども観察。

北海道
催行決定 2018年

5月29日(火)

ブッポウソウとチゴモズが棲む松之山の森 2日間

20名様限定!泉質が自慢の宿に宿泊!

昨年はブッポウソウ、チゴモズを観察。アカショウビン、サンコウチョウ、クマタカなどにも期待。

新潟県

★現地発着設定もございます。お問い合わせはこちら

ページ上部へ戻る