【催行状況】花の観察会(国内)

詳細は『花の観察会』カタログNo.13をご請求ください。お問い合わせはこちら

<9月21日更新>

残席情報 出発日 ツアー名 日数 同行講師

スタッフ
催行決定

残席5名

9月28日(木) 静岡県のイワシャジンとエンシュウハグマの群生 2日間

関東地方から中部地方の限られた地域でしか見られないイワシャジンを見に行く人気のコース。

久志 博信
満席 10月10日(火) 隠岐の西ノ島 絶景の海岸に咲くダルマギク 3日間

残席1名出ました!隠岐の島の岩礁海岸でダルマギクを訪ね、海岸沿いの遊歩道からスケール感の大きな景観を楽しみます。

いがりまさし
催行決定

残席4名

11月1日(水) キイイトラッキョウと東海丘陵要素の植物 2日間

ここでしか見られないキイイトラッキョウや東海丘陵要素の植物探訪。特殊な環境に適応した渓流沿い植物も満喫。

多田 多恵子
催行決定

残席2名

11月8日(水) 紀伊半島の地名が付いた秋の花アサマリンドウとキイシオギク3日間

髙橋講師と行く「地名がついた花」シリーズ。紀伊半島南部で「キイ、キノクニ」と名前が付いた植物を観察。

髙橋 修
満席 11月15日(水) 三浦半島に咲くタマムラサキと晩秋の花々 日帰り

温暖な三浦半島の海岸沿いで、晩秋の花々を楽しむ。花の少ないこの時期は花の咲いている場所へ行きましょう!

鈴木 庸夫
募集中 11月27日(月) 南九州の海岸を染め分ける野菊 3日間 いがりまさし
催行決定

残席1名

12月11日(月) 沖縄本島 色とりどりのヘツカリンドウ 3日間

様々な模様の組み合わせを楽しめるヘツカリンドウの花期に合わせて企画。驚くべき自然のデザインを楽しみます。

木原 浩
新企画

募集中

 1月17日(水)  沖縄本島 早春の花咲くやんばると海岸の植物 3日間

日本の多くの場所がまだ冬景色の季節に沖縄本島で、山地、海岸線、そしてやんばるの森の植物を観察します。

髙橋 修
新企画

募集中

 2月7日(水) 【野外講座①】夢の島植物館(小笠原の植物)とその周辺 日帰り

夢の島は埋め立てで出来た島ですが、実は帰化植物の宝庫。人気の夢の島植物館で小笠原の植物などの熱帯植物を訪ねます。

山田 隆彦
新企画

募集中

 2月21日(水)  与那国島の自然探索 4日間

日本の最西端の与那国島で、ここでしか見られない貴重な進化を遂げた固有種を観察。珍しい植物を堪能する人気のコース。

鈴木 庸夫
 新企画

募集中

 3月14日(水) 中国地方の3種のコバイモと春の花三昧の旅 3日間

中国地方のイズモコバイモ、ホソバコバイモ、ミノコバイモを中心にセツブンソウやユキワリイチゲの群落を訪ねる花三昧の企画。

久志 博信
 新企画

募集中

3月20日(火)   【野外講座②】鎌倉・天園(てんえん)春ののんびり植物観察 日帰り

早春の鎌倉を訪ね、常緑の木々や冬芽、身近で良く見られるシダなどを観察。この頃にはタチツボスミレも咲き出しています。

山田 隆彦
 新企画

募集中

 3月30日(金) 石川県の早春の花 猿山のミスミソウ 2日間

日本海に突き出た能登半島でオオミスミソウの大群落を訪ねます。分布が限られるヒュウガミズキも観察。早春の花を満喫します。

髙橋 修

★現地発着設定もございます。お問い合わせはこちら

ページ上部へ戻る