【催行状況】鳥の観察会(国内)★2021/10/19〜

同行バードガイドはツアー前にPCR検査または抗原検査を受けており陰性を確認しております。 

  ツアー詳細につきましては各ツアー名をクリックしてください。 

残席情報 出発日 ツアー名 日数 探鳥地
催行決定
受付終了
2022年
9月27日(火)
キンバトとミフウズラに会いたい!秋の宮古島 4日間

8名様限定 

出会いが難しいキンバト、ミフウズラ、オオクイナを探し、ナイトハイクではリュウキュウコノハズク、リュウキュウアオバズクを探します。秋の渡り期のためシギ類も多く、前回のツアーではシマアオジ、アカガシラサギ、ツバメチドリ、アカハラダカ、ツメナガセキレイが見られ、過去にはベニバト、レンカク、ヤツガシラ、ズグロチャキンチョウ、バライロムクドリ、ミヤマヒタキなどの記録もあります。

沖縄県
満席 2022年
10月2日(日)
東シナ海第四の秘島 秋の粟国島 4日間

キャンセル待ちで承ります

8名様限定 

大人気の秘島シリーズ。昨年はベニバト、ブッポウソウ、クロハラアジサシ、ツメナガセキレイ、コホオアカ、ミフウズラ、アカハラダカなどを観察。過去にはアカアシチョウゲンボウ、チフチャフ、アサクラサンショウクイ、ハイイロオウチュウ、キマユホオジロ、シロハラホオジロ、キマユムシクイ、アカマシコ、キバラガラなどの記録があります。

沖縄県
催行決定
受付終了
2022年
10月2日(日)
秋の渥美半島 田原湾と伊良湖タカの渡り 2日間

20名様限定

前回はチゴハヤブサ、サシバ、ハチクマ、ツミ、オオタカ、ケリ、そしてオオアジサシも観察。初日は田原湾から渥美半島にある5カ所ほどのポイントをめぐりながら渡り期を迎えているカモ類、シギ類、そして秋色のノビタキなどを探し、翌日は岬にあるホテルの屋上からタカの渡りを観察します。オオアジサシは複数のポイントをめぐるため出会いの確率が増しました。

愛知県
満席 2022年
10月6日(木)
秋のシギチドリ巡り 東京湾と霞ケ浦 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります

16名様限定

淡水域と海水域をめぐります。淡水域ではオグロシギ、エリマキシギ、ツルシギ、コアオアシシギ、アカアシシギ、オオハシシギ、海水域ではミヤコドリ、ダイゼン、オオソリハシシギ、ミユビシギ、ハマシギ、オバシギ、メダイチドリなどが常連で、昨年はキリアイ、ヨーロッパトウネン、オジロトウネン、ヒバリシギなども観察。

千葉県 他
満席 2022年
10月8日(土)
渡り鳥の中継地 秋の粟島 3日間

キャンセル待ちで承ります。 10/14(金)で追加設定ございます!

6名様限定 3連休利用&現地に2連泊

現地の探鳥地のほとんどが狭い農道であることを考慮した少人数6名様限定!過去、アカアシチョウゲンボウ、ヤマヒバリ、シベリアジュリン、オジロビタキ、ギンムクドリなどを観察。ホオジロ類も豊富ですがシラガホオジロには特に期待大。漁師宿に宿泊することから新鮮な魚介類をご堪能いただけるほか、ご希望の方には有料の公衆温泉にご案内いたします。

新潟県
満席 2022年
10月9日(日)
東シナ海第四の秘島 秋の粟国島 4日間

キャンセル待ちで承ります

8名様限定 

大人気の秘島シリーズ。昨年はベニバト、ブッポウソウ、クロハラアジサシ、ツメナガセキレイ、コホオアカ、ミフウズラ、アカハラダカなどを観察。過去にはアカアシチョウゲンボウ、チフチャフ、アサクラサンショウクイ、ハイイロオウチュウ、キマユホオジロ、シロハラホオジロ、キマユムシクイ、アカマシコ、キバラガラなどの記録があります。

沖縄県
満席 2022年
10月11日(火)
《追加設定》秋のシギチドリ巡り 東京湾と霞ケ浦 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります

16名様限定

淡水域と海水域をめぐります。淡水域ではオグロシギ、エリマキシギ、ツルシギ、コアオアシシギ、アカアシシギ、オオハシシギ、海水域ではミヤコドリ、ダイゼン、オオソリハシシギ、ミユビシギ、ハマシギ、オバシギ、メダイチドリなどが常連で、昨年はキリアイ、ヨーロッパトウネン、オジロトウネン、ヒバリシギなども観察。

千葉県他
催行決定 2022年
10月14日(金)
《追加設定》渡り鳥の中継地 秋の粟島 3日間

残1席です!(9/22 10:30現在)

6名様限定 週末利用&現地に2連泊

現地の探鳥地のほとんどが狭い農道であることを考慮した少人数6名様限定!過去、アカアシチョウゲンボウ、ヤマヒバリ、シベリアジュリン、オジロビタキ、ギンムクドリなどを観察。ホオジロ類も豊富ですがシラガホオジロには特に期待大。漁師宿に宿泊することから新鮮な魚介類をご堪能いただけるほか、ご希望の方には有料の公衆温泉にご案内いたします。

新潟県
ツアー中止 2022年
10月15日(土)
東シナ海第三の秘島 秋の伊平屋島(いへやじま)と野甫島(のほじま) 4日間 沖縄県
満席 2022年
10月15日(土)
フォトツアー 秋の佐渡島 朱鷺色のトキを撮る! 2日間

キャンセル待ちで承ります  11/26で追加設定ございます!

10名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

繁殖期に見られる灰黒色の個体ではなく、白色と朱鷺色のコントラストが美しい非繁殖期の個体の撮影を行います。極めて狭い範囲を移動しながら撮影するため1泊2日としました。バス車内からの撮影となるため窓が開くタイプのバスを使用します。現地在住ガイドも同行。

新潟県
満席 2022年
10月20日(木)
紅葉の戸隠高原でムギマキに会いたい! 2日間

キャンセル待ちで承ります

15名様限定 往復新幹線利用のため東京から90分ほどで長野駅!

狭い木道での観察を想定した少人数制。ここ数年は安定的にムギマキ、マミチャジナイを観察でき、昨年はコガラ、ゴジュウカラ、キバシリ、カワガラス、オオアカゲラ、アトリ、マヒワなども観察。前回からは鏡池までのハイキングは基本的には取りやめ、ムギマキ、マミチャジナイなどの撮影時間に充てて歩く距離を減らしています。

長野県
満席 2022年
10月22日(土)
ミナミオナガミズナギドリに会いたい!大洗~苫小牧~八戸航路 4日間

キャンセル待ちで承ります

20名様限定 週末利用&トラベルイヤホン利用 苫小牧→八戸はシングル部屋利用!

4区間を乗り継ぎながら海鳥たちを満喫する究極の海鳥観察ツアー。過去にはミナミオナガミズナギドリ、ハジロミズナギドリ、クロトウゾクカモメ、トウゾクカモメ、フルマカモメ、アホウドリ、クロアシアホウドリ、コアホウドリなどを観察。昨年は海上を渡るシジュウカラガンの群れやアトリ、マヒワなども観察。

ーーー
催行決定 2022年
10月28日(金)
晩秋の十勝平野  ハクガンの群れとナキウサギ 3日間

残2席です!(9/22 10:30現在)

15名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

1000羽を超えるハクガンの大群が見られるようになった十勝平野でシジュウカラガン、ヒシクイ、タンチョウなども観察。公園ではシマエナガやハシブトガラ、シロハラゴジュウカラ、アカゲラ、さらには可愛らしいナキウサギやエゾリスも観察。バス席お一人様2席利用で機材置き場も確保。

宿泊は十勝川温泉宿に2連泊。2020年温泉総選挙の女子旅部門で2位を獲得した十勝川温泉(モール温泉)をご堪能ください。

北海道
催行決定 2022年
11月12日(土)
日本最大のガンの越冬地 伊豆沼と蕪栗沼・化女沼 2日間

15名様限定 週末利用 マイクロバスで隅々まで探鳥!撮影にも最適

主にマガン、ヒシクイ、シジュウカラガン、カリガネ、ハクガンを探すほか、早朝の塒からの飛び立ち、さらには夕方の塒入り風景を観察。圧巻の塒入りは観察機会を2度確保。オオタカ、チュウヒ、ミサゴ、ノスリなどの猛禽類やベニマシコなどの小鳥類も観察。撮影にも最適です。

宮城県
満席 2022年
11月16日(水)
アオシギに会いたい!奥日光ハイキング 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります。 

13名様限定 バス席お一人様2席利用

アオシギを中心にカワガラス、キバシリ、ゴジュウカラ、コガラといった平地では越冬しない鳥たちを探します。過去にはオオマシコ、ミヤマホオジロ、マミチャジナイ、レンジャク類、ウソなども観察。アオシギを集中的に探すことから状況によりアオシギ以外の鳥たちの観察時間を省く場合がありますのであらかじめご了承ください。

栃木県
満席 2022年
11月17日(木)
《追加設定》アオシギに会いたい!奥日光ハイキング 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります  11/24で再追加設定ございます!

13名様限定 バス席お一人様2席利用

アオシギを中心にカワガラス、キバシリ、ゴジュウカラ、コガラといった平地では越冬しない鳥たちを探します。過去にはオオマシコ、ミヤマホオジロ、マミチャジナイ、レンジャク類、ウソなども観察。アオシギを集中的に探すことから状況によりアオシギ以外の鳥たちの観察時間を省く場合がありますのであらかじめご了承ください。

栃木県
満席 2022年
11月18日(金)
トウゾクカモメのピーク 晩秋の大洗~苫小牧航路 3日間

キャンセル待ちで承ります

20名様限定 週末利用&トラベルイヤホン使用

さまざまなタイプのトウゾクカモメが見られる貴重な時期。昨年はアホウドリ、コアホウドリ、クロアシアホウドリ、フルマカモメ、アカアシミズナギドリ、シロエリオオハム、ウミスズメなども観察。ハジロミズナギドリ、ハイイロウミツバメにも期待。

満席 2022年
11月24日(木)
《再追加設定》アオシギに会いたい!奥日光ハイキング 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります

13名様限定 バス席お一人様2席利用

アオシギを中心にカワガラス、キバシリ、ゴジュウカラ、コガラといった平地では越冬しない鳥たちを探します。過去にはオオマシコ、ミヤマホオジロ、マミチャジナイ、レンジャク類、ウソなども観察。アオシギを集中的に探すことから状況によりアオシギ以外の鳥たちの観察時間を省く場合がありますのであらかじめご了承ください。

栃木県
決定間近 2022年
11月26日(土)
《追加設定》フォトツアー秋の佐渡島 朱鷺色のトキを撮る!2日間

10名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

繁殖期に見られる灰黒色の個体ではなく、白色と朱鷺色のコントラストが美しい非繁殖期の個体の撮影を行います。極めて狭い範囲を移動しながら撮影するため1泊2日としました。バス車内からの撮影となるため窓が開くタイプのバスを使用します。現地在住ガイドも同行。

新潟県
決定間近 2022年
12月3日(土)
《追加設定》フォトツアー 初冬の羅臼でシマフクロウを撮る!3日間

10名様限定 週末利用 & バス席お一人様2席利用

雪景色の中、シマフクロウの出現率が極めて高く、つがいで見られる可能性も高い時期に撮影機会を2度確保。日中はオオワシやオジロワシ、コオリガモ、シマエナガなどを撮影。過去にはイスカやギンザンマシコにも出会うなど、意外な鳥が見られることもこの時期の特長です。

北海道
満席 2022年
12月9日(金)
フォトツアー 初冬の羅臼でシマフクロウを撮る!3日間

キャンセル待ちで承ります  ↑↑12/3発で追加設定ございます!

10名様限定 週末利用 & バス席お一人様2席利用

雪景色の中、シマフクロウの出現率が極めて高く、つがいで見られる可能性も高い時期に撮影機会を2度確保。日中はオオワシやオジロワシ、コオリガモ、シマエナガなどを撮影。過去にはイスカやギンザンマシコにも出会うなど、意外な鳥が見られることもこの時期の特長です。

北海道
満席 2022年
12月17日(土)
渡良瀬遊水地と城沼・多々良沼 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります     12/20で追加設定ございます!

16名様限定 週末利用 集合時刻8:30

湖沼ではミコアイサ、ヨシガモ、トモエガモ、干拓地ではミヤマガラス、コクマルガラス、コチョウゲンボウ、ケリ、渡良瀬ではベニマシコ、オオジュリンなどを探し、夕方はチュウヒ、ハイイロチュウヒの塒入りを観察。

群馬県他
満席 2022年
12月18日(日)
利根川周辺の冬の猛禽類 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります   ↓↓12/19で追加設定ございます!

16名様限定  週末利用 集合時刻8:30

ノスリ、ミサゴ、オオタカ、ハヤブサ、チョウゲンボウなどの猛禽類を探します。ほかにもタゲリ、ホシムクドリ、越冬シギ、オオヒシクイ、最後はハイイロチュウヒ、チュウヒ、コチョウゲンボウが乱舞する塒入りを観察。

茨城県他
満席 2022年
12月19日(月)
《追加設定》利根川周辺の冬の猛禽類 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります

16名様限定  東京駅前集合時刻8:30

ノスリ、ミサゴ、オオタカ、ハヤブサ、チョウゲンボウなどの猛禽類を探します。ほかにもタゲリ、ホシムクドリ、越冬シギ、オオヒシクイ、最後はハイイロチュウヒ、チュウヒ、コチョウゲンボウが乱舞する塒入りを観察。

茨城県他
決定間近 2022年
12月20日(火)
new!

《追加設定》渡良瀬遊水地と城沼・多々良沼 日帰りバスツアー

16名様限定 東京駅前集合時刻8:30

湖沼ではミコアイサ、ヨシガモ、トモエガモ、干拓地ではミヤマガラス、コクマルガラス、コチョウゲンボウ、ケリ、渡良瀬ではベニマシコ、オオジュリンなどを探し、夕方はチュウヒ、ハイイロチュウヒの塒入りを観察。

群馬県他
満席 2022年
12月24日(土)
出水・諫早・有明海 冬の九州縦断 3日間

キャンセル待ちで承ります   ↓↓1/21で追加設定ございます!

15名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用&2泊共にシングル部屋利用

冬の九州三大探鳥地、出水、諫早、有明海で探鳥。出水では万羽ヅルの乱舞やクロヅル、カナダヅル、コクマルガラス、ホシムクドリ、諫早ではチュウヒやハイイロチュウヒ、有明海では満潮に合わせて訪れ、ツクシガモの群れ、クロツラヘラサギ、ズグロカモメ、ツリスガラ、カササギ、ソリハシセイタカシギなどを探します。バス席お一人様2席利用で機材置き場も確保。

鹿児島県・熊本県・佐賀県
各日
決定間近
2023年
1月7日(土)

1月8日(日)

1月9日(月祝)
new!

冬の琵琶湖で1日60種観察にトライ 日帰りバスツアー

各13名様限定  休日利用&バス席お一人様2席利用 米原駅集合時刻10:00
★連続でのご参加もご検討ください!

前回は2度催行し、オオワシ、ヒシクイ、マガン、チョウゲンボウ、イカルチドリ、トモエガモ、ヨシガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ミコアイサ、タゲリ、ケリ、アトリ、ホシムクドリなど63種を観察。過去にはヘラサギ、アカハシハジロ、アカハジロ、サカツラガン、ハクガンなどの記録もある探鳥地です。

滋賀県
満席 2023年
1月13日(金)
冬鳥満喫!じっくり散策 冬の真岡市井頭公園 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります 1/19発で追加設定ございます!

13名様限定  バス席お一人様2席利用 東京駅前集合時刻9:00

冬の小鳥たちをまとめて楽しむ恒例のツアー。探鳥地を井頭公園に絞って、ミヤマホジロ、トラツグミ、ベニマシコ、ルリビタキ、シロハラ、ビンズイ、アトリ、マヒワ、トモエガモ、ヨシガモ、ミコアイサなどを探します。過去にはニシオジロビタキ、アリスイ、クイナ、キクイタダキなども観察。

栃木県
催行決定 2023年
1月14日(土)
鵡川・大沼・遊楽部 冬の道南巡り 3日間

15名様限定 週末利用 & バス席お一人様2席利用

鵡川では海ガモ類や猛禽類、冬の小鳥類、大沼ではシマエナガやヤマゲラ、ハシブトガラなどの小鳥類やコクガンの群れ、遊楽部川ではオオワシ、オジロワシを観察。過去にはベニヒワ、ユキホオジロ、ヒレンジャク、キレンジャク、イスカなども観察。小鳥類から猛禽類、海ガモ類、カモメ類などバリエーション豊かな探鳥ができることが特長です。

北海道
募集中 2023年
1月18日(水)
new!

冬の印旛沼 トモエガモの群れと湖畔の冬鳥たち 日帰りバスツアー

16名様限定 

ここ数年、その数を増しているトモエガモの群れに期待!ほかにもクイナ、ヒクイナ、ベニマシコ、オオジュリン、アリスイ、タゲリ、ヨシガモ、ミコアイサ、夕方は霞ケ浦まで移動してチュウヒ、ハイイロチュウヒなどの塒入りを観察する新コース

千葉県
募集中 2023年
1月19日(木)
new!

《追加設定》冬鳥満喫!じっくり散策 冬の真岡市井頭公園 日帰りバスツアー

13名様限定  バス席お一人様2席利用 東京駅前集合時刻9:00

冬の小鳥たちをまとめて楽しむ恒例のツアー。探鳥地を井頭公園に絞って、ミヤマホジロ、トラツグミ、ベニマシコ、ルリビタキ、シロハラ、ビンズイ、アトリ、マヒワ、トモエガモ、ヨシガモ、ミコアイサなどを探します。過去にはニシオジロビタキ、アリスイ、クイナ、キクイタダキなども観察。

栃木県
満席 2023年
1月21日(土)
冬の信州でイスカに会いたい! 2日間

キャンセル待ちで承ります

13名様限定 週末利用 & バス席お一人様2席利用&シングル部屋利用 東京駅前集合時刻9:00です。

イスカとオオマシコを中心に、ヒレンジャク、アトリ、マヒワ、ベニマシコ、カヤクグリ、ルリビタキ、ミヤマホオジロ、コガラ、ヒガラ、クマタカなどを探します。状況により諏訪湖畔でミコアイサ、カワアイサ、ホオジロガモなども観察します。

長野県
募集中 2023年
1月21日(土)
new!

《追加設定》出水・諫早・有明海 冬の九州縦断 3日間

15名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用&2泊共にシングル部屋利用

冬の九州三大探鳥地、出水、諫早、有明海で探鳥。出水では万羽ヅルの乱舞やクロヅル、カナダヅル、コクマルガラス、ホシムクドリ、諫早ではチュウヒやハイイロチュウヒ、有明海では満潮に合わせて訪れ、ツクシガモの群れ、クロツラヘラサギ、ズグロカモメ、ツリスガラ、カササギ、ソリハシセイタカシギなどを探します。バス席お一人様2席利用で機材置き場も確保。

鹿児島県・熊本県・佐賀県
募集中 2023年
1月23日(月)
《再々追加設定》冬の信州でイスカに会いたい! 2日間

13名様限定 バス席お一人様2席利用&シングル部屋利用 東京駅前集合時刻9:00です。

イスカとオオマシコを中心に、ヒレンジャク、アトリ、マヒワ、ベニマシコ、カヤクグリ、ルリビタキ、ミヤマホオジロ、コガラ、ヒガラ、クマタカなどを探します。状況により諏訪湖畔でミコアイサ、カワアイサ、ホオジロガモなども観察します。

長野県
満席 2023年
1月25日(水)
冬の印旛沼 トモエガモの群れと湖畔の冬鳥たち 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります    1/18(水)で追加設定ございます!

16名様限定 

ここ数年、その数を増しているトモエガモの群れに期待!ほかにもクイナ、ヒクイナ、ベニマシコ、オオジュリン、アリスイ、タゲリ、ヨシガモ、ミコアイサ、夕方は霞ケ浦まで移動してチュウヒ、ハイイロチュウヒなどの塒入りを観察する新コース

千葉県
満席 2023年
1月27日(金)
フォトツアー シマエナガとタンチョウの塒 3日間

キャンセル待ちで承ります

13名様限定 週末利用 & バス席お一人様2席利用

タンチョウとシマエナガの撮影に特化したフォトツアー。気温が下がりタンチョウの塒が最も幻想的になる時期に設定。ほかにも求愛ダンスや鳴き交わし、飛翔する姿も撮影。シマエナガ、アカゲラ、オオアカゲラ、ヤマゲラ、ミヤマカケスなどの小鳥類は宿の庭でじっくり撮影し、エゾフクロウのポイントにも立ち寄ります。今回から連泊にし2日目、3日目の行動を臨機応変に対応可能にしました。

北海道
満席 2023年
2月2日(木)
《再追加設定》冬の信州でイスカに会いたい! 2日間

キャンセル待ちで承ります   1/23発で再々追加設定ございます

13名様限定 バス席お一人様2席利用&シングル部屋利用 東京駅前集合時刻9:00です。

イスカとオオマシコを中心に、ヒレンジャク、アトリ、マヒワ、ベニマシコ、カヤクグリ、ルリビタキ、ミヤマホオジロ、コガラ、ヒガラ、クマタカなどを探します。状況により諏訪湖畔でミコアイサ、カワアイサ、ホオジロガモなども観察します。

長野県
満席 2023年
2月4日(土)
《追加設定》冬の信州でイスカに会いたい! 2日間

キャンセル待ちで承ります  1/23発で再々追加設定ございます 

13名様限定 週末利用 & バス席お一人様2席利用&シングル部屋利用 東京駅前集合時刻9:00です。

イスカとオオマシコを中心に、ヒレンジャク、アトリ、マヒワ、ベニマシコ、カヤクグリ、ルリビタキ、ミヤマホオジロ、コガラ、ヒガラ、クマタカなどを探します。状況により諏訪湖畔でミコアイサ、カワアイサ、ホオジロガモなども観察します。

長野県
決定間近 2023年
2月8日(水)
new!

漁港の海鳥を満喫 冬の銚子と波崎 日帰りバスツアー

あと1名様のお申込みで催行決定です!

21名様限定  バス席お一人様2席利用

冬の探鳥地として絶対に外せない銚子と波崎。圧倒的な数のセグロカモメ、ウミネコ、ユリカモメの中からワシカモメ、シロカモメ、カモメ、ミツユビカモメ、カナダカモメを探し、漁港内ではアカエリカイツブリ、ミミカイツブリ、ハジロカイツブリ、シノリガモ、クロサギなども観察。昨年はメジロガモに出会うなど意外な出会いにも期待できます。

千葉県他
満席 2023年
2月9日(木)
大洗の海鳥と涸沼(ひぬま)の猛禽類 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります  2/14(火)で追加設定ございます

16名様限定

涸沼ではチュウヒ、ハイイロチュウヒ、ミサゴ、ノスリ、オオタカなどの猛禽類やタゲリ、オオジュリン、ベニマシコ、大洗海岸ではシノリガモ、ウミアイサ、ヨシガモ、ミミカイツブリ、アカエリカイツブリなどを探します。過去にはケイマフリ、ウトウ、コクガン、アビ、ウミスズメなども観察。

茨城県
募集中 2023年
2月10日(金)
new!  

関東有名探鳥地巡り 100種に会いたい! 3日間

14名様限定 週末利用&2泊共にシングル部屋利用
東京駅前集合時刻9:00

関東圏での探鳥機会が少ない関西圏のお客様には特におすすめ!渡良瀬遊水地、真岡市井頭公園、霞ケ浦周辺、波崎港、銚子漁港、三番瀬といった東京発日帰りバスツアーで大好評の探鳥地を網羅。過去、100種を割ったことはなく、昨年はミヤコドリ、シロエリオオハム、アメリカヒドリ、ビロードキンクロ、コミミズク、ハイイロチュウヒ、コチョウゲンボウベニマシコ、トラツグミなど103種を観察。

群馬県他
募集中 2023年
2月14日(火)
new!

《追加設定》大洗の海鳥と涸沼(ひぬま)の猛禽類 日帰りバスツアー

16名様限定

涸沼ではチュウヒ、ハイイロチュウヒ、ミサゴ、ノスリ、オオタカなどの猛禽類やタゲリ、オオジュリン、ベニマシコ、大洗海岸ではシノリガモ、ウミアイサ、ヨシガモ、ミミカイツブリ、アカエリカイツブリなどを探します。過去にはケイマフリ、ウトウ、コクガン、アビ、ウミスズメなども観察。

茨城県
満席 2023年
2月17日(金)
根室市旅行商品造成促進支援事業補助金対象コース

フォトツアー 2月の冬の道東めぐり(流氷観光船+落石クルーズ乗船) 4日間

キャンセル待ちで承ります  2/22発で追加設定ございます!

11名様限定 週末利用 & バス席お一人様2席利用

魅力的な冬の道東の野鳥たちを撮り尽くす決定版ツアー。徹底的にムダを省き4日間ではもうこれ以上のツアーは作れない自信作です。流氷のオオワシ、オジロワシ、可愛らしいシマエナガやエゾフクロウ、雪原に舞うタンチョウ、個性的なウミスズメ類を撮影。コオリガモなどの海ガモ類やユキホオジロ、エゾモモンガやラッコにも期待。

北海道 
募集中 2023年
2月17日(金)
new!   

冬の北陸 河北潟と加賀鴨池・七尾湾 3日間

12名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用 現地在住案内人も同行

初日は片山津温泉、翌日は金沢市内のホテルでシングル部屋利用。最終日も河北潟や健民海浜公園などで14:00頃までたっぷり探鳥。過去にはサンカノゴイ、ケアシノスリ、コチョウゲンボウ、ホシムクドリ、マナヅル、ナベヅル、オオホシハジロ、トモエガモ、アリスイ、コウノトリなどを観察。猛禽類とカモ類が豊富な探鳥地で珍鳥との出会いにも期待できます。

石川県
催行決定 2023年
2月22日(水)
new!   根室市旅行商品造成促進支援事業補助金対象コース

《追加設定》フォトツアー 2月の冬の道東めぐり(流氷観光船+落石クルーズ乗船) 4日間

残1席です! (9/24 12:20現在)

11名様限定 週末利用 & バス席お一人様2席利用

魅力的な冬の道東の野鳥たちを撮り尽くす決定版ツアー。徹底的にムダを省き4日間ではもうこれ以上のツアーは作れない自信作です。流氷のオオワシ、オジロワシ、可愛らしいシマエナガやエゾフクロウ、雪原に舞うタンチョウ、個性的なウミスズメ類を撮影。コオリガモなどの海ガモ類やユキホオジロ、エゾモモンガやラッコにも期待。

北海道
決定間近 2023年
2月27日(月
new!  新コース!

根室・知床・鶴居村 冬の道東めぐり(流氷観光船乗船)3日間

あと1名様のお申込みで催行決定です!

20名様限定 バス席お一人様2席利用 & 2泊ともお1人様部屋確約

訪れる探鳥地の数が多いことから初めて冬の道東で探鳥する方には特におすすめの新コース。斜里、網走、屈斜路湖も訪れつつ、知床では流氷観光船からオオワシとオジロワシ、鶴居村ではタンチョウやエゾフクロウ、根室ではコオリガモなどの海ガモ類、屈斜路湖ではシマエナガやミヤマカケスを探します。

北海道
満席 2023年
3月3日(金)
ヤドリギに群れるレンジャクに会いたい! 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります  3/8で追加設定ございます!

13名様限定 バス席お一人様2席利用

レンジャク類を中心に、ミヤマホオジロ、イカル、エナガ、アオゲラ、コガラ、ヒガラ、キクイタダキ、ゴジュウカラ、アトリ、マヒワ、トラツグミ、ルリビタキ、ベニマシコ、カケスなどさまざまな冬鳥を観察。昨年は美しいアメリカヒドリのオスも観察。

群馬県他
満席 2023年
3月4日(土)
フォトツアー 落石クルーズで海鳥を撮る!3日間

キャンセル待ちで承ります  3/9発で追加設定ございます

11名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用&シングル部屋確約

この時期、落石クルーズは通常運行休止期間ながら旅行会社のツアーのみ運行していただける特別なクルーズ。コウミスズメ、エトロフウミスズメといった小型種が増えるベストシーズンに落石クルーズに2度乗船。ウミバト、ケイマフリ、ハシブトウミガラス、コオリガモ、ラッコなども撮影。

北海道
満席 2023年
3月8日(水)
《追加設定》ヤドリギに群れるレンジャクに会いたい! 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります

13名様限定 バス席お一人様2席利用

レンジャク類を中心に、ミヤマホオジロ、イカル、エナガ、アオゲラ、コガラ、ヒガラ、キクイタダキ、ゴジュウカラ、アトリ、マヒワ、トラツグミ、ルリビタキ、ベニマシコ、カケスなどさまざまな冬鳥を観察。昨年は美しいアメリカヒドリのオスも観察。

群馬県他
募集中 2023年
3月9日(木)
new!

《追加設定》フォトツアー 落石クルーズで海鳥を撮る!3日間

11名様限定 バス席お一人様2席利用&シングル部屋確約

この時期、落石クルーズは通常運行休止期間ながら旅行会社のツアーのみ運行していただける特別なクルーズ。コウミスズメ、エトロフウミスズメといった小型種が増えるベストシーズンに落石クルーズに2度乗船。ウミバト、ケイマフリ、ハシブトウミガラス、コオリガモ、ラッコなども撮影。

北海道
決定間近 2023年
3月17日(金)
アホウドリ類3種に会いたい! 東京~八丈島航路 2日間

あと2名様のお申込みで催行決定です

25名様限定 週末利用&トラベルイヤホン使用で観察 竹芝桟橋集合21:30

昨年は100羽を超えるアホウドリの大乱舞を満喫!今回はさらなる大群に期待!アホウドリのほか、コアホウドリ、クロアシアホウドリ、カンムリウミスズメ、カツオドリ、シロハラトウゾクカモメ、そしてザトウクジラの大ジャンプにも期待。

東京都

 

ページ上部へ戻る