【催行状況】鳥の観察会(国内)

  ツアー詳細につきましては各ツアー名をクリックしてください。 

残席情報 出発日 ツアー名 日数 探鳥地
満席 2019年

9月21日(土)

タカ渡る白樺峠とライチョウが棲む畳平 3日間

キャンセル待ちにて承ります

20名様限定 タカの渡り、小鳥類の渡り、ライチョウなどの高山鳥を観察 

おすすめポイントその①ー源泉かけ流し乳白色天然温泉宿に2連泊

おすすめポイントその②ー往復JR特急利用で3連休でも楽々移動

おすすめポイントその③ー広い観察地でもはっきりとガイドの案内が聞こえるトラベルイヤホンを使用

おすすめポイントその④ー夕食後にはパネルや資料を使用した「タカ識別講座」を開催

長野県
催行決定 2019年

9月26日(木)

タカ渡る白樺峠と渡りの小鳥たち 2日間

20名様限定 タカの渡りと小鳥類の渡りをセットにした秋の恒例企画

おすすめポイントその①ー源泉かけ流し乳白色天然温泉宿に宿泊

おすすめポイントその②ー往復JR特急利用で楽々移動

おすすめポイントその③ー広い観察地でもはっきりとガイドの案内が聞こえるトラベルイヤホンを使用

おすすめポイントその④ー夕食後にはパネルや資料を使用した「タカ識別講座」を開催

長野県
満席 2019年

9月28日(土)

秋の渥美半島 田原湾と伊良湖タカの渡り 2日間

キャンセル待ちで承ります

20名様限定 週末利用、往復新幹線利用 

昨年はサシバのタカ柱のほか、チゴハヤブサ、カモ類やシギ類、オオアジサシ、クロハラアジサシも観察。事前に本社にて「タカ識別講座」を開催(参加無料7月30日予定)

愛知県
満席 2019年

10月3日(木)

秋の渥美半島 田原湾と伊良湖タカの渡り 2日間

キャンセル待ちで承ります

20名様限定 往復新幹線利用

昨年はサシバのタカ柱のほか、チゴハヤブサ、カモ類やシギ類、オオアジサシ、クロハラアジサシも観察。事前に本社にて「タカ識別講座」を開催(参加無料7月30日予定)

愛知県
催行決定 2019年

10月5日(土)

珍鳥が渡る! 秋の石垣島と与那国島 4日間

空席状況につきましてはお問い合わせください 0120-938-248

20名様限定 週末利用!

昨年、与那国島ではハイイロオウチュウ、マダラチュウヒ、ベニバト、カラムクドリなど、石垣島では八重山3点セットのほか、ジャワアカガシラサギ、カタグロトビ、リュウキュウヨシゴイなどを観察。

沖縄県
満席 2019年

10月11日(金)

 

《追加設定》秋のシギチドリ巡り 東京湾と霞ケ浦 日帰り

キャンセル待ちで承ります

16名様限定!  

海水域と淡水域を巡り、ミヤコドリ、ダイゼン、ミユビシギ、オバシギ、オグロシギ、エリマキシギ、ツルシギ、コアオアシシギ、アカアシシギなどを探します。過去、コオバシギ、ハジロコチドリ、アメリカウズラシギに出会うなど、意外な出会いにも期待できる時期です。

茨城県他
満席 2019年

10月12日(土)

3連休に行く! 渡り鳥の中継地 秋の粟島 3日間

キャンセル待ちで承ります

6名様限定 現地2連泊!

ジョウビタキやツグミといった冬鳥にいち早く出会えるほか、過去、シラガホオジロ、ミヤマホオジロ、コホオアカ、シベリアジュリン、オジロビタキなどを観察。探鳥地はほぼ狭い道ばかりのため6名様限定。

新潟県
満席 2019年

10月16日(水)

秋のシギチドリ巡り 東京湾と霞ケ浦 日帰り

キャンセル待ちで承ります

16名様限定!  

海水域と淡水域を巡り、ミヤコドリ、ダイゼン、ミユビシギ、オバシギ、オグロシギ、エリマキシギ、ツルシギ、コアオアシシギ、アカアシシギなどを探します。過去、コオバシギ、ハジロコチドリ、アメリカウズラシギに出会うなど、意外な出会いにも期待できる時期です。

茨城県他
満席 2019年

10月18日(金)

《追加設定》渡り鳥の中継地 秋の粟島 3日間

キャンセル待ちで承ります

6名様限定 現地2連泊!

ジョウビタキやツグミといった冬鳥にいち早く出会えるほか、過去、シラガホオジロ、ミヤマホオジロ、コホオアカ、シベリアジュリン、オジロビタキなどを観察。探鳥地はほぼ狭い道ばかりのため6名様限定

新潟県
満席 2019年

10月22日(火)

紅葉の戸隠高原でムギマキに会いたい! 2日間

キャンセル待ちで承ります

17名様限定 往復新幹線利用

黄金色のカラマツの紅葉を見ながらのハイキングで主にムギマキとマミチャジナイを探します。ほかにもキビタキやオオルリ、コサメビタキ、サメビタキ、留鳥のキバシリやオオアカゲラ、冬鳥も探します。

長野県
満席 2019年

10月24日(木)

ミナミオナガミズナギドリに会いたい! 大洗~苫小牧~八戸航路 4日間

キャンセル待ちで承ります

20名様限定!トラベルイヤホン使用 苫小牧→八戸はシングル部屋利用!

下北半島沖を3度航行して徹底的にミナミオナガミズナギドリを探す究極の海鳥観察ツアーです。昨年は残念ながらその姿を見ることができませんでしたが挑戦あるのみ!気合で探します。

ーーー
満席 2019年

10月29日(火)

晩秋の十勝平野 ハクガンの群れとナキウサギ 3日間

キャンセル待ちで承ります

13名様限定 温泉宿に2連泊!バス席お一人様2席利用!

毎回、見事なハクガンの群れやシジュウカラガンの群れを観察。秋の田園風景の中で見るタンチョウも見事で可愛らしいナキウサギも観察。今回から温泉宿に連泊し、早朝にはシマエナガやヤマゲラを探します。

北海道
催行決定 2019年

11月9日(土)

フォトツアー 日本最大のガンの越冬地 伊豆沼と蕪栗沼 2日間

7名様限定 シングル部屋&週末利用

警戒心が強いガン類撮影に威力を発揮する小型車利用、さらに少人数7名様限定で、マガン、ヒシクイ、シジュウカラガン、カリガネ、ハクガンのガン類5種を撮影を目指します。早朝の飛び立ちはもちろん、夕方の塒入りは2度撮影機会を設けました。

宮城県
決定間近 2019年

11月12日(火)

越冬シギチドリ巡り 東京湾と霞ケ浦 日帰り

あと2名様のお申し込みで催行決定です

16名様限定!

淡水域、海水域をめぐり、ミヤコドリの群れ、ダイゼン、オオソリハシシギ、タゲリ、オグロシギ、コアオアシシギなどを観察。過去にはオジロトウネン、アメリカウズラシギ、オオハシシギなども観察。

茨城県他
催行決定 2019年

11月14日(木)

《追加設定》日本最大のガンの越冬地 伊豆沼と蕪栗沼・化女沼 2日間

15名様限定 シングル部屋利用

昨年実績を積んだマイクロバス利用、15名様限定ツアーです。道が細い干拓地内でも探鳥可能でバス車内からの観察にも有効です。マガン、ヒシクイ、シジュウカラガン、カリガネ、ハクガン、早朝の飛び立ちはもちろん、夕方の塒入りは2度の観察機会を設けました。

宮城県
満席 2019年

11月16日(土)

日本最大のガンの越冬地 伊豆沼と蕪栗沼・化女沼 2日間

キャンセル待ちで承ります  ↑↑11/14発で追加設定ございます

15名様限定 シングル部屋&週末利用

昨年実績を積んだマイクロバス利用、15名様限定ツアーです。道が細い干拓地内でも探鳥可能でバス車内からの観察にも有効です。マガン、ヒシクイ、シジュウカラガン、カリガネ、ハクガン、早朝の飛び立ちはもちろん、夕方の塒入りは2度の観察機会を設けました。

宮城県
満席 2019年

11月20日(水)

 

《追加設定》アオシギに会いたい! 奥日光ハイキング 日帰り

キャンセル待ちで承ります

18名様限定!

アオシギを中心に、平地では越冬しないキバシリ、カワガラス、ゴジュウカラ、コガラ、留鳥のオオアカゲラ、アカゲラ、冬鳥として渡ってきたばかりのアトリ、マヒワ、ツグミ、カシラダカなどを観察。

栃木県
満席 2019年

11月21日(木)

アオシギに会いたい! 奥日光ハイキング 日帰り

キャンセル待ちで承ります 

18名様限定!

アオシギを中心に、平地では越冬しないキバシリ、カワガラス、ゴジュウカラ、コガラ、留鳥のオオアカゲラ、アカゲラ、冬鳥として渡ってきたばかりのアトリ、マヒワ、ツグミ、カシラダカなどを観察。

栃木県
催行決定 2019年

11月22日(金)

トウゾクカモメのピーク! 晩秋の大洗~苫小牧航路 3日間

25名様限定 特別価格でご提供、トラベルイヤホン使用

さまざまなタイプのトウゾクカモメが見られるほか、時に数千羽単位のミツユビカモメが乱舞し、アホウドリの観察例も多い時期。コアホウドリ、クロアシアホウドリ、フルマカモメ、ハイイロウミツバメ、シロエリオオハム、ウミスズメなどにも期待。

ーーー
満席 2019年

11月29日(金)

初冬の羅臼でシマフクロウに会いたい! 3日間

キャンセル待ちで承ります。 12/6発で追加設定いたしました! 

10名様限定 バス席お一人様2席利用!

絶対にシマフクロウに会いたい方のための特別企画。シマフクロウの出現率が極めて高い時期に初日は時間を気にせず観察し、翌日も観察機会を設けました。日中はオオワシ、オジロワシ、コオリガモなどのカモ類を観察。小鳥類情報があれば急行します。

北海道
満席 2019年

12月4日(水)

利根川周辺の冬の猛禽類 日帰り

キャンセル待ちで承ります  12/10で追加設定ございます!!

16名様限定!

ミサゴ、ノスリ、オオタカ、チョウゲンボウなどの猛禽類、オオハシシギ、タシギなどの越冬シギ、またオオヒシクイの越冬地も訪れるほか、人気のあるタゲリやホシムクドリも探し、クライマックスはハイイロチュウヒ、チュウヒの塒入り風景を堪能。

茨城県
催行決定 2019年

12月6日(金)

《追加設定》初冬の羅臼でシマフクロウに会いたい! 3日間

残1席です! (9/19 11:00現在)

10名様限定 バス席お一人様2席利用!

絶対にシマフクロウに会いたい方のための特別企画。シマフクロウの出現率が極めて高い時期に初日は時間を気にせず観察し、翌日も観察機会を設けました。日中はオオワシ、オジロワシ、コオリガモなどのカモ類を観察。小鳥類情報があれば急行します。

北海道
満席 2019年

12月10日(火)

《追加設定》利根川周辺の冬の猛禽類 日帰り

キャンセル待ちで承ります

16名様限定!

ミサゴ、ノスリ、オオタカ、チョウゲンボウなどの猛禽類、オオハシシギ、タシギなどの越冬シギ、またオオヒシクイの越冬地も訪れるほか、人気のあるタゲリやホシムクドリも探し、クライマックスはハイイロチュウヒ、チュウヒの塒入り風景を堪能

茨城県
満席 2019年

12月12日(木)

フォトツアー Wクルーズとシマエナガ・シマフクロウ 4日間

キャンセル待ちで承ります

10名様限定 バス席お一人様2席利用&週末利用!

シマフクロウは時間を気にせず撮影、人気のシマエナガ、夕暮れのタンチョウ、そして知床沖では他の海域ではほぼ見られないエトピリカ冬羽、さらに人気の落石クルーズではコオリガモやウミバトのほか、さまざまなウミスズメ類を撮影。冬の小鳥類情報にもできる限り対応。

北海道
満席 2019年

12月17日(火)

冬の奥日光・戦場ヶ原と那須千本松 2日間

キャンセル待ちで承ります

20名様限定 シングル部屋利用1泊2日バスツアーシリーズ第一弾!

北関東を代表する二大探鳥地で平地では越冬しないアオシギ、キバシリ、カワガラス、コガラ、ゴジュウカラ、そして平地で越冬するカモ類やシロハラ、ビンズイ、ルリビタキ、ベニマシコなどを観察。ホテルは人工温泉大浴場完備です。

栃木県
募集中 2019年

12月20日(金)

冬の北陸 河北潟と加賀鴨池・七尾湾 3日間

18名様限定!1泊目は温泉宿 2泊目は金沢で1人1部屋ご利用

過去、ケアシノスリ、コチョウゲンボウ、ホシムクドリ、マナヅル、ナベヅル、オオホシハジロ、トモエガモ、マガン、ヒシクイなどを観察。猛禽類とカモ類が豊富な探鳥地で珍鳥との出会いにも期待。現地案内人同行です。

石川県
募集中 2020年

1月6日(月)

《追加設定》フォトツアー Wクルーズとシマエナガ・シマフクロウ 4日間

10名様限定 バス席お一人様2席利用!

シマフクロウは時間を気にせず撮影、人気のシマエナガ、夕暮れのタンチョウ、そして知床沖では他の海域ではほぼ見られないエトピリカ冬羽、さらに人気の落石クルーズではコオリガモやウミバトのほか、さまざまなウミスズメ類を撮影。冬の小鳥類情報にもできる限り対応。

北海道
催行決定 2020年

1月11日(土)

筑波山と筑波梅林散策 日帰り

25名様限定!

筑波山ではハギマシコ、ミヤマホオジロ、カヤクグリ、ウソ、麓の公園ではジョウビタキ、ルリビタキ、シロハラ、モズ、カシラダカ、カモ類などを探します。

茨城県
満席 2020年

1月12日(日)

出水・諫早・有明海 冬の九州縦断 3日間

キャンセル待ちで承ります。2/11~13で再追加設定いたしました!!

15名様限定!2泊ともシングル部屋利用! さらにバス席お一人様2席利用!

今回から大幅リニューアル!万羽ヅルの越冬地である出水、ナベコウ、ツリスガラ、ハイイロチュウヒ、コチョウゲンボウに期待できる諫早干拓、そしてシギ類の一大越冬地である有明海で探鳥します。

佐賀県他
催行決定 2020年

1月12日(日)

冬の道南巡り 3日間

残1席です(9/19 11:00現在)

15名様限定! バス席お一人様2席利用!

昨年はヤマゲラ、エゾフクロウ、オオワシ、コクガン、コオリガモ、ビロードキンクロなどを観察。林で探鳥するためシマエナガ、ミヤマカケスといった北海道らしい種、そして鵡川河口も訪れるためコミミズクやケアシノスリといった猛禽類にも期待。

北海道
催行決定 2020年

1月18日(土)

冬の琵琶湖で1日60種観察にトライ! 日帰り

25名様限定!

昨年はオオワシ、コチョウゲンボウ、ヒシクイ、マガン、ヨシガモ、トモエガモ、ミコアイサ、ミヤマホオジロ、ベニマシコ、ニュウナイスズメなど計63種を観察。

滋賀県
募集中 2020年

1月22日(水)

冬の真岡市井頭公園と館林 日帰り

20名様限定!

池ではヨシガモ、トモエガモ、ミコアイサ、林ではミヤマホオジロ、トラツグミ、ベニマシコ、ルリビタキ、クイナ、カワセミなどを観察。ここ数年、付近にアカハシハジロが飛来していることから、飛来情報があれば訪れます。

栃木県
決定間近 2020年

1月24日(金)

フォトツアー シマエナガとタンチョウの塒 3日間

11名様限定!バス席お一人様2席利用!

大人気のシマエナガを中心にアカゲラ、ハシブトガラ、シロハラゴジュウカラ、ミヤマカケスなどを撮影。また舞い踊るタンチョウの姿や幻想的なタンチョウの塒でも撮影。エゾフクロウのポイントも訪れる週末利用のフォトツアーです。

北海道
満席 2020年

1月28日(火)

冬の信州でイスカに会いたい! 2日間

キャンセル待ちで承ります 2/11発で再追加設定ございます!!

20名様限定 シングル部屋利用1泊2日バスツアーシリーズ第二弾!

イスカを中心にオオマシコ、ベニマシコといった赤い小鳥類、アトリ、マヒワ、ルリビタキといった冬の小鳥類も探します。ポイントを絞って探鳥するためさまざまなポイントをめぐるツアーではありませんのであらかじめご了承ください。ホテルは人工温泉大浴場完備です。

長野県
決定間近 2020年

1月31日(金)

関東有名探鳥地巡り 100種に会いたい! 3日間

14名様限定!2泊ともシングル部屋利用&週末利用!

渡良瀬遊水地、真岡市井頭公園、茨城県霞ケ浦周辺、波崎港、千葉県銚子漁港、船橋海浜公園などを3日間で巡ります。過去、100種を割ったことはなく、冬の小鳥類、猛禽類、カモ類、カモメ類、シギチドリ類などを網羅。関東圏での探鳥機会が少ない方にはおすすめです!ホテルは人工温泉大浴場完備です。

栃木県他
満席 2020年

2月5日(水)

《追加設定》冬の信州でイスカに会いたい! 2日間

キャンセル待ちで承ります  2/11発で再追加設定ございます!!

20名様限定 シングル部屋利用1泊2日バスツアーシリーズ第二弾!

イスカを中心にオオマシコ、ベニマシコといった赤い小鳥類、アトリ、マヒワ、ルリビタキといった冬の小鳥類も探します。ポイントを絞って探鳥するためさまざまなポイントをめぐるツアーではありませんのであらかじめご了承ください。ホテルは人工温泉大浴場完備です。

長野県
募集中 2020年

2月8日(土)

冬の霞ケ浦と銚子波崎 猛禽類の塒入りと海鳥たち 2日間

20名様限定 シングル部屋利用1泊2日バスツアーシリーズ第三弾!

土曜日と日曜日を使って茨城県から千葉県の探鳥地を巡り、カシラダカ、マヒワ、ベニマシコなどの冬の小鳥類、ヨシガモ、ミコアイサなどのカモ類、そしてチュウヒ、ハイイロチュウヒの塒入り、翌日はカモメ類、海ガモ類、カイツブリ類、アビ類、ウミスズメ類などを観察します。ホテルは人工温泉大浴場完備です。

茨城県他
満席 2020年

2月8日(土)

《追加設定》出水・諫早・有明海 冬の九州縦断 3日間

キャンセル待ちで承ります 2/11~13で再追加設定いたしました!!

15名様限定!2泊ともシングル部屋利用! さらにバス席お一人様2席利用!

今回から大幅リニューアル!万羽ヅルの越冬地である出水、ナベコウ、ツリスガラ、ハイイロチュウヒ、コチョウゲンボウに期待できる諫早干拓、そしてシギ類の一大越冬地である有明海で探鳥します。

佐賀県他
募集中 2020年

2月11日(火)

《再追加設定》冬の信州でイスカに会いたい! 2日間

20名様限定 シングル部屋利用1泊2日バスツアーシリーズ第二弾!

イスカを中心にオオマシコ、ベニマシコといった赤い小鳥類、アトリ、マヒワ、ルリビタキといった冬の小鳥類も探します。ポイントを絞って探鳥するためさまざまなポイントをめぐるツアーではありませんのであらかじめご了承ください。ホテルは人工温泉大浴場完備です。

長野県
募集中 2020年

2月11日(火)

《再追加設定》出水・諫早・有明海 冬の九州縦断 3日間

15名様限定!2泊ともシングル部屋利用! さらにバス席お一人様2席利用!

今回から大幅リニューアル!万羽ヅルの越冬地である出水、ナベコウ、ツリスガラ、ハイイロチュウヒ、コチョウゲンボウに期待できる諫早干拓、そしてシギ類の一大越冬地である有明海で探鳥します。

佐賀県他
募集中 2020年

2月19日(水)

冬の道東巡り(流氷観光船+落石クルーズ)4日間

20名様限定 バス席お一人様2席利用!

シマフクロウや流氷の海に乱舞するオオワシとオジロワシ、さらに落石クルーズではエトロフウミスズメやコウミスズメ、ウミバト、コオリガモ、雪原に舞うタンチョウは早朝に幻想的な塒も訪れ、湖畔の林では昨年、シマエナガやヤマゲラ、オオアカゲラなども観察。エゾフクロウやユキホオジロ、チシマウガラスにも期待。

北海道
満席 2020年

2月27日(木)

 フォトツアー冬の道東巡り(流氷観光船+落石クルーズ)4日間

キャンセル待ちで承ります

10名様限定 バス席お一人様2席利用!

①シマフクロウを時間を気にせず撮影!

②流氷観光船からオオワシ、オジロワシを撮影!

③大人気のシマエナガをじっくり撮影!

④雪原に舞い踊るタンチョウを撮影!

⑤落石クルーズでエトロフウミスズメやウミバト、コオリガモを撮影!

そのほか、エゾフクロウやユキホオジロ、チシマウガラスにも期待。

北海道
募集中 2020年

3月13日(金)

ウミスズメ類のピーク 大洗~苫小牧航路 3日間

25名様限定 特別価格でご提供、トラベルイヤホン使用

ウミスズメ、ハシブトウミガラス、ウトウといったウミスズメ類の基本種を中心に、黒い塊になって飛翔と着水を繰り返すエトロフウミスズメの大群、コウミスズメ、ウミオウムに期待。シロエリオオハムやミツユビカモメ、アホウドリの成鳥個体の観察例も多い時期です。今回は「特別価格設定」いたしました。

ーーー
満席 2020年

3月15日(日)

ヤンバルクイナの森とホエールウォッチング 3日間

キャンセル待ちで承ります 3/19発で追加設定ございます↓↓↓

7名様限定!

ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、ホントウアカヒゲのほか、この時期限定のザトウクジラを観察します。前回は見事な大ジャンプを見ることができました。また渡り期のため、過去にはナンヨウショウビン、シマアジ、ソリハシセイタカシギ、ヒメクイナ、ヤツガシラ、ムネアカタヒバリなども見られている時期です。

沖縄県
決定間近 2020年

3月19日(木)

《追加設定》ヤンバルクイナの森とホエールウォッチング 3日間

あと2名様のお申し込みで催行決定です

7名様限定!

ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、ホントウアカヒゲのほか、この時期限定のザトウクジラを観察します。前回は見事な大ジャンプを見ることができました。また渡り期のため、過去にはナンヨウショウビン、シマアジ、ソリハシセイタカシギ、ヒメクイナ、ヤツガシラ、ムネアカタヒバリなども見られている時期です。

沖縄県
催行決定 2020年

3月19日(木)

大洗航路の海鳥と北海道の小鳥たち 4日間

21名様限定!バス席お一人様2席利用! 週末利用!

大洗~苫小牧航路ではエトロフウミスズメの大群やコウミスズメ、ウミスズメ、ハシブトウミガラス、ウトウ、道内では苫小牧周辺をめぐり、オオワシ、オジロワシ、ハシブトガラ、シロハラゴジュウカラ、シマエナガ、ミヤマカケスなどを観察。過去にはエゾフクロウ、コミミズク、ヤマゲラ、ケアシノスリ、ベニヒワ、ユキホオジロなども観察。

北海道
募集中 2020年

3月24日(火)

カンムリワシの島 石垣島と西表島 4日間

15名様限定

カンムリワシ、ムラサキサギ、ズグロミゾゴイ、カタグロトビの「八重山4点セット」のほか、リュウキュウヨシゴイ、夜にはリュウキュウコノハズクを観察。昨年はヤツガシラ、ツバメチドリ、アカガシラサギ、シマアジ、ツメナガセキレイに出会ったほか、過去にはシロガシラトビ、ナンヨウショウビン、コマミジロタヒバリ、クロウタドリ、ノドグロツグミなどの記録がある時期。撮影ご希望の方にもおすすめです。

沖縄県
決定間近 2020年

3月27日(金)

珍鳥が渡る! 春の与那国島 4日間

あと1名様のお申込で催行決定です

20名様限定 週末利用 今年も石田と宮島の名コンビでご案内!

昨年はオオチドリ、アカガシラサギ、ツバメチドリ、ギンムクドリ、カラムクドリ、ムネアカタヒバリ、シマアジ、コホオアカ、石垣島ではカンムリワシ、ムラサキサギ、ズグロミゾゴイ、カタグロトビなどを観察。過去にはヤツガシラ、クロウタドリ、オオノスリ、オガワコマドリ、クロジョウビタキ、キガシラセキレイなども観察。大きなハズレがないのが春の与那国島の特徴です。

沖縄県
満席 2020年

4月3日(金)

固有種と渡りの鳥たち 春の奄美大島 3日間

キャンセル待ちで承ります。 4/10発で追加設定しました↓↓↓

18名様限定 週末利用 現地ガイドも同行!

人気のあるアカヒゲ、ルリカケス、オーストンオオアカゲラ、オオトラツグミを中心に、早朝に道端に出てきているアマミヤマシギにも期待。ほかにもズアカアオバト、カラスバト、リュウキュウツバメ、春の渡り期のため、過去にはイワミセキレイ、マダラチュウヒ、ヤツガシラ、ギンムクドリ、カラムクドリ、マミジロタヒバリ、ムネアカタヒバリなども観察。

鹿児島県
募集中 2020年

4月10日(金)

《追加設定》固有種と渡りの鳥たち 春の奄美大島 3日間

18名様限定 週末利用 現地ガイドも同行!

人気のあるアカヒゲ、ルリカケス、オーストンオオアカゲラ、オオトラツグミを中心に、早朝に道端に出てきているアマミヤマシギにも期待。ほかにもズアカアオバト、カラスバト、リュウキュウツバメ、春の渡り期のため、過去にはイワミセキレイ、マダラチュウヒ、ヤツガシラ、ギンムクドリ、カラムクドリ、マミジロタヒバリ、ムネアカタヒバリなども観察。

鹿児島県
決定間近 2020年

4月10日(金)

アホウドリに会いたい!東京~八丈島航路 2日間

25名様限定 週末利用 トラベルイヤホン使用

毎回、さまざまな年齢のアホウドリを観察。今回も翼開長240㎝の巨大で美しく優雅な飛翔を見に出かけましょう!ほかにもクロアシアホウドリ、オオミズナギドリの大群、トウゾクカモメ類の夏羽、オーストンウミツバメにも期待。またここ数年は八丈島近海でザトウクジラが見られており、楽しみが増えました。

東京都
募集中 2020年

4月11日(土)

 

《追加設定》沖縄やんばるの森の固有種たち 3日間

7名様限定

ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、ホントウアカヒゲのほか、渡ってきたばかりのリュウキュウアカショウビンにも期待。春の渡り期のため、過去にはシマアジ、ヒメクイナ、オオチドリ、コバシチドリ、アメリカウズラシギ、コシャクシギ、レンカク、クロウタドリの記録もある楽しみな時期です。

沖縄県
募集中 2020年

4月13日(月)

フォトツアー 春の奄美大島で固有種を撮る! 3日間

12名様限定!シングル部屋利用&バス席お一人様2席利用!

アカヒゲ、ルリカケス、オーストンオオアカゲラ撮影を主な目的として定点撮影を行います。また現地情報や撮影の状況を見てとなりますが、ズアカアオバト、カラスバト、リュウキュウサンショウクイ、アマミシジュウカラ、リュウキュウキビタキ、リュウキュウツバメ、シギやチドリ類、クロサギなども撮影。

鹿児島県
満席 2020年

4月16日(木)

沖縄やんばるの森の固有種たち 3日間

キャンセル待ちで承ります 4/11発で追加設定ございます!!

7名様限定

ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、ホントウアカヒゲのほか、渡ってきたばかりのリュウキュウアカショウビンにも期待。春の渡り期のため、過去にはシマアジ、ヒメクイナ、オオチドリ、コバシチドリ、アメリカウズラシギ、コシャクシギ、レンカク、クロウタドリの記録もある楽しみな時期です。

沖縄県
満席 2020年

4月24日(金)

東シナ海の秘島 平島(たいらじま) 7日間

キャンセル待ちにて承ります

12名様限定 お早めにご検討ください!

昨年はミヤマヒタキ、シベリアムクドリ、キガシラセキレイ、ヨタカ、ミゾゴイ、ツバメチドリ、キマユムシクイ、カラアカハラ、コイカル、シロハラホオジロなどを観察。

鹿児島県
決定間近 2020年

4月25日(土)

週末利用で行く! 春の三宅島 2日間

18名様限定!土曜、日曜で行く新企画

週末利用の日帰り感覚で行く三宅島の新プラン。早朝05:00から8時間ほど観察を行い、アカコッコ、イイジマムシクイ、カラスバト、タネコマドリなどを観察。帰りの航路はまだまだ楽しめる時期のため、アホウドリ、クロアシアホウドリ、シロハラトウゾクカモメなどに期待。

東京都
催行決定 2020年

4月25日(土)

東シナ海第二の秘島 甑島(こしきしま) 4日間

15名様限定 現地ガイドも同行

地元で毎日観察を続けている現地ガイドの最新情報を元に観察し、過去にはオウチュウ、カンムリオウチュウ、アカガシラサギ、クロウタドリ、ヤツガシラ、キガシラセキレイ、ギンムクドリ、マミジロタヒバリ、コマミジロタヒバリ、キマユホオジロ、シマノジコ、ズグロチャキンチョウなどを観察。

東京都
決定間近 2020年

4月28日(火)

西日本屈指の渡り鳥の中継地 対馬 3日間

あと1名様のお申し込みで催行決定です

15名様限定 対馬野鳥の会の全面協力で探鳥

今回からツメナガセキレイ各亜種、ハクセキレイ各亜種、キマユホオジロ、シロハラホオジロ、シマノジコなどが渡来して島内が賑やかになる4月下旬に時期を変更。今春にはヒメカッコウ、クロジョウビタキ、セグロサバクヒタキが記録されました。

長崎県
満席 2020年

5月3日(日)

春の渡り鳥を求めて 新潟県粟島 3日間

キャンセル待ちで承ります

6名様限定 訪問地に配慮した少人数ツアー。

前年はマミジロキビタキ、シロハラホオジロ、キマユホオジロ、キマユムシクイ、ギンムクドリ、マミチャジナイ、ミゾゴイ、シベリアアオジ、マミジロなどを観察。漁師宿に宿泊するため地魚料理や郷土料理もお楽しみいただけます。探鳥地が狭い畑のため6名様限定です。

新潟県
決定間近 2020年

5月5日(火)

春の渡り鳥を求めて 新潟県粟島 3日間

あと1名様のお申し込みで催行決定です!

6名様限定 訪問地に配慮した少人数ツアー。

前年はマミジロキビタキ、シロハラホオジロ、キマユホオジロ、キマユムシクイ、ギンムクドリ、マミチャジナイ、ミゾゴイ、シベリアアオジ、マミジロなどを観察。漁師宿に宿泊するため地魚料理や郷土料理もお楽しみいただけます。探鳥地が狭い畑のため6名様限定です。

新潟県
満席 2020年

5月7日(木)

夏羽のシギ群れる有明海 4日間

キャンセル待ちで承ります

20名様限定 ガイド2名でご案内

昨年は念願のヘラシギを観察。ほかにも換羽中のエリマキシギ、淡水域ではムナグロ、セイタカシギ、タカブシギ、シマアジなどを観察。前回からメイン探鳥地である干潟を2回訪れるようにし、撮影の時間も確保しました。今回は現地にて波多野ガイドも合流します。

佐賀県
募集中 2020年

5月9日(土)

春の利尻島 最北の航路と渡りの鳥たち 4日間

15名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

昨年は2回催行し、クマゲラ、コマドリ、ノゴマを中心に、渡り途中のマミジロキビタキ、ツメナガセキレイ、コホオアカ、マミチャジナイ、航路ではアカエリヒレアシシギ、トウゾクカモメ、シロエリオオハム、道内の林ではヤマゲラ、シマエナガ、ツツドリ、ベニマシコ、コルリなどの夏鳥を観察。利尻島では現地ガイドが同行。

北海道

 

ページ上部へ戻る