【催行状況】鳥の観察会(国内)

  ツアー詳細につきましては各ツアー名をクリックしてください。 

残席情報 出発日 ツアー名 日数 探鳥地
   

催行決定・満席表示のコースにつきまして、新型コロナウイルス感染拡大に伴う予約状況によりツアー中止になる場合もございますので予めご了承ください。

緊急事態宣言中のツアー催行につきましては、現地の宿泊先や地域の受け入れ態勢と(本当に歓迎されているのか)、ツアーご参加者全員にご参加の可否を確認して判断しております。

 
催行決定 2021年

6月22日(火)

クロウミツバメに会いたい! 東京~八丈島航路 2日間

25名様限定 トラベルイヤホン使用で海鳥出現状況を共有しながら探鳥。

アナドリ、シロハラミズナギドリ、オナガミズナギドリ、カツオドリといった小笠原航路で見られる海鳥とクロウミツバメを探します。アカオネッタイチョウ、セグロミズナギドリ、アカアシカツドリ、アシナガウミツバメ、クロアジサシなど意外な出会いにも期待できる時期の航路探鳥新コースです。

東京都
満席 2021年

6月25日(金)

ベストシーズンに巡る 夏の北海道 4日間

キャンセル待ちで承ります

20名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

同行ガイド:石田光史

夏の北海道の見どころを網羅。原生花園では憧れのシマアオジ、ツメナガセキレイ、ノゴマ、マキノセンニュウ、ベニマシコ、オオジュリン、そして派手なディスプレイのオオジシギ、旭岳ではギンザンマシコ、天売島ではウトウの大群、ケイマフリ、ウミガラス、また過去、クマゲラ、ヤマゲラ、アオバト、イスカ、オオアカゲラなども見られた林での探鳥も行います。

北海道
催行決定 2021年

6月27日(日)

《追加設定》真夏の宮古島 アカショウビンとアジサシ類 4日間

出発日が近づいておりますので一旦リクエストでお預かりします

8名様限定!

水場では人気のリュウキュウアカショウビン、リュウキュウサンコウチョウ、オオクイナ、ほかにもミフウズラ、ツバメチドリ、エリグロアジサシ、ベニアジサシ、夜はナイトハイクでリュウキュウコノハズク、さらにシークレットクルーズでは数百羽のクロアジサシの乱舞、マミジロアジサシ、セグロアジサシ、オオアジサシ、前回はヒメクロアジサシも観察。

沖縄県
ツアー中止 2021年

6月30日(水)

《追加設定》ベストシーズンに巡る 夏の北海道 4日間 北海道
満席 2021年

6月30日(水)

八東ふる里の森と吉備高原のブッポウソウ 2日間

キャンセル待ちで承ります

10名様限定

注目の八東ふる里の森をめぐる新コース。アカショウビン、コノハズク、オオコノハズクといった人気種に加え、吉備高原のブッポウソウも観察します。

*施設面に関しての注意書きが本文中にありますのでご覧の上、ご参加をご検討ください。

鳥取県

岡山県

ツアー中止 2021年

7月1日(木)

シャチとヒグマが棲む世界遺産知床 トリプルクルーズ 3日間 北海道
満席 2021年

7月2日(金)

《追加設定》真夏の宮古島 アカショウビンとアジサシ類 4日間

キャンセル待ちで承ります。

↓↓7/7発で追加設定いたしました

8名様限定 週末利用

水場では人気のリュウキュウアカショウビン、リュウキュウサンコウチョウ、オオクイナ、ほかにもミフウズラ、ツバメチドリ、エリグロアジサシ、ベニアジサシ、夜はナイトハイクでリュウキュウコノハズク、さらにシークレットクルーズでは数百羽のクロアジサシの乱舞、マミジロアジサシ、セグロアジサシ、オオアジサシ、前回はヒメクロアジサシも観察。

沖縄県
満席 2021年

7月2日(金)

《追加設定》八東ふる里の森と吉備高原のブッポウソウ 2日間

キャンセル待ちで承ります。 

10名様限定

注目の八東ふる里の森をめぐる新コース。アカショウビン、コノハズク、オオコノハズクといった人気種に加え、吉備高原のブッポウソウも観察します。

*施設面に関しての注意書きが本文中にありますのでご覧の上、ご参加をご検討ください。

鳥取県

岡山県

満席  

2021年

7月5日(月)

 

《再追加設定》八東ふる里の森と吉備高原のブッポウソウ 2日間

キャンセル待ちで承ります。

10名様限定

注目の八東ふる里の森をめぐる新コース。アカショウビン、コノハズク、オオコノハズクといった人気種に加え、吉備高原のブッポウソウも観察します。

*施設面に関しての注意書きが本文中にありますのでご覧の上、ご参加をご検討ください。

鳥取県

岡山県

催行決定 2021年

7月7日(水)

《追加設定》真夏の宮古島 アカショウビンとアジサシ類 4日間

8名様限定 

水場では人気のリュウキュウアカショウビン、リュウキュウサンコウチョウ、オオクイナ、ほかにもミフウズラ、ツバメチドリ、エリグロアジサシ、ベニアジサシ、夜はナイトハイクでリュウキュウコノハズク、さらにシークレットクルーズでは数百羽のクロアジサシの乱舞、マミジロアジサシ、セグロアジサシ、オオアジサシ、前回はヒメクロアジサシも観察。

沖縄県
催行決定 2021年

7月7日(水)

《追加設定》落石クルーズで夏羽のエトピリカに会いたい! 3日間

残1席ございます。 (6/23 9:30現在)

11名様限定 落石クルーズに2度乗船 バス席お一人様2席利用

ここ数年、見ることが難しくなってしまった妖艶なエトピリカの夏羽を中心に、ツノメドリ、ケイマフリ、ウミガラス、コアホウドリ、クロアシアホウドリ、ラッコ、ゴマフアザラシなどを漁船だからこその距離感で観察。原生花園ではノゴマ、ベニマシコ、オオジュリン、タンチョウなども観察。

北海道
ツアー中止 2021年

7月9日(金)

夏の北海道 オホーツクの原生花園めぐり 3日間 北海道
満席 2021年

7月11日(日)

落石クルーズで夏羽のエトピリカに会いたい! 3日間

キャンセル待ちで承ります。 

11名様限定 落石クルーズに2度乗船 バス席お一人様2席利用

ここ数年、見ることが難しくなってしまった妖艶なエトピリカの夏羽を中心に、ツノメドリ、ケイマフリ、ウミガラス、コアホウドリ、クロアシアホウドリ、ラッコ、ゴマフアザラシなどを漁船だからこその距離感で観察。原生花園ではノゴマ、ベニマシコ、オオジュリン、タンチョウなども観察。

北海道
催行決定 2021年

7月17日(土)

絶景の立山 ライチョウの親子に会いたい! 3日間

15名様限定 週末利用 現地に2連泊

毎回、可愛らしいライチョウの親子を観察。ほかにもイワヒバリ、ホシガラス、カヤクグリ、弥陀ヶ原ではクロジ、メボソムシクイ、ウソ、ルリビタキ、アカハラなども観察。タテヤマリンドウ、イワカガミ、チングルマ、アオノツガザクラなどの花々も見事で、昨年はオコジョの親子も観察。

富山県
決定間近 2021年

7月23日(金)

7月下旬の大洗~苫小牧航路 3日間

25名様限定 週末利用&トラベルイヤホン使用で観察。

目玉はオオトウゾクカモメ、カンムリウミスズメ、コシジロウミツバメ、白色型フルマカモメ。全体的にはクロアシアホウドリの個体数が多く、コアホウドリ、ハイイロミズナギドリ、ハシボソミズナギドリ、アカアシミズナギドリにも期待。カマイルカの群れがよく見られるのもこの時期です。

ーーー
催行決定 2021年

7月31日(土)

空の王者 イヌワシに会いたい! 2日間

26名様限定 週末利用&シングル部屋利用

夏恒例のイヌワシ観察ツアー。昨年はつがいと思われる2羽を観察したほか、念願だった巣だったばかりの若い個体、通称、三ツ星に出会うこともできました。暑さが厳しくなり、なかなか行く場所が見つからないこの時期は徹底した定点観察でイヌワシとの出会いに期待しましょう。

滋賀県
催行決定 2021年

7月31日(土)

空の王者 イヌワシに会いたい! 日帰りバスツアー

26名様限定

夏恒例のイヌワシ観察ツアー。昨年はつがいと思われる2羽を観察したほか、念願だった巣だったばかりの若い個体、通称、三ツ星に出会うこともできました。暑さが厳しくなり、なかなか行く場所が見つからないこの時期は徹底した定点観察でイヌワシとの出会いに期待しましょう。

滋賀県
催行決定 2021年

8月1日(日)

空の王者 イヌワシに会いたい! 日帰りバスツアー

26名様限定

夏恒例のイヌワシ観察ツアー。昨年はつがいと思われる2羽を観察したほか、念願だった巣だったばかりの若い個体、通称、三ツ星に出会うこともできました。暑さが厳しくなり、なかなか行く場所が見つからないこの時期は徹底した定点観察でイヌワシとの出会いに期待しましょう。

滋賀県
募集中 2021年

8月4日(水)

夏の知床 ヒグマとマッコウクジラと海鳥クルーズ 3日間

19名様限定 バス席お一人様2席利用

ヒグマ観察クルーズに1度、マッコウクジラ&海鳥クルーズに2度乗船します。この時期の知床沖は海鳥も豊富で、アホウドリ類3種、トウゾクカモメ、アカアシミズナギドリ、フルマカモメ、ハイイロウミツバメ、ヒレアシシギ類が見られます。ほかにもシマフクロウ、タンチョウ、オジロワシ、キタキツネ、エゾシカなども観察。

北海道
満席 2021年

8月20日(金)

夏休みに行く!東京~小笠原父島航路 3日間

空席状況につきましてはお問い合わせください

10名様限定&週末利用&2等寝台利用

幻の海鳥と称されるオガサワラヒメミズナギドリの観察例が多い時期に週末利用の3日間で小笠原の海鳥を楽しみます。過去、オガサワラヒメミズナギドリ、アオツラカツオドリ、セグロミズナギドリを観察したほか、小笠原海鳥基本5種のシロハラミズナギドリ、オナガミズナギドリ、アナドリ、カツオドリ、クロアジサシも観察。アカオネッタイチョウ、カワリシロハラミズナギドリ、オオシロハラミズナギドリ、アカアシカツオドリにも期待。父島到着後はカツオドリの親子などを探す2時間ほどのクルーズに乗船します。

東京都
満席 2021年

8月26日(木)

キクイタダキに会いたい!8月の富士山五合目 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります 8/27で追加企画しました!!

13名様限定 バス席お一人様2席利用

下界の酷暑を避け、涼を求めて富士山五合目にある水場で終日じっくり観察&撮影。キクイタダキ、ホシガラス、ウソ、ルリビタキ、カヤクグリ、メボソムシクイ、ビンズイ、コガラ、ヒガラなどを観察&撮影。昼食は各自にて現地にある食堂でお召し上がりいただくことをお勧めいたします。

山梨県
募集中 2021年

8月27日(金)

《追加設定》キクイタダキに会いたい!8月の富士山五合目 日帰りバスツアー

13名様限定 バス席お一人様2席利用

下界の酷暑を避け、涼を求めて富士山五合目にある水場で終日じっくり観察&撮影。キクイタダキ、ホシガラス、ウソ、ルリビタキ、カヤクグリ、メボソムシクイ、ビンズイ、コガラ、ヒガラなどを観察&撮影。昼食は各自にて現地にある食堂でお召し上がりいただくことをお勧めいたします。

山梨県
満席 2021年

9月14日(火)

秋の対馬 大群で渡るアカハラダカと渡りの小鳥たち 3日間

キャンセル待ちで承ります

11名様限定 

大群で渡って行くアカハラダカの渡りは圧巻。アカハラダカの渡りを観察するのはこの時期が年一回の最大のチャンスです。秋の渡りの小鳥類にも期待でき、昨年はツメナガセキレイ、マミジロタヒバリ、ムネアカタヒバリ、コホオアカ、シマセンニュウ、シマアカモズなどを観察。

長崎県
募集中 2021年

9月18日(土)

タカ渡る白樺峠とライチョウが棲む畳平A 3日間

20名様限定 3連休利用

「タカ渡り」「高山鳥」「渡り中の小鳥類」を観察。

1、松本市内のホテルに連泊

2、往復JR特急利用で楽々移動

3、タカ観察ではトラベルイヤホンを使用。ガイドの近くにいなくても出現状況を知ることができ撮影にも最適。

4、移動中のバス車内で「タカ識別講座」を行います。

長野県
満席 2021年

9月21日(火)

ハチクマの群翔に期待! 五島列島・福江島 3日間

キャンセル待ちで承ります

14名様限定&バス席お一人様2席利用&シングル部屋利用

日本に飛来したほぼ全てのハチクマが通過する「ハチクマの出口」がこの福江島。昨年は見事なハチクマのタカ柱を観察したほか、チゴハヤブサ、アカハラダカなども観察。ハチクマ観察以外でも、コウライウグイス、ブッポウソウ、カラスバト、イスカ、エゾビタキ、ハリオアマツバメなども観察。

長崎県
満席 2021年

9月22日(水)

《追加設定》東シナ海第四の秘島 秋の粟国島 4日間

キャンセル待ちで承ります

8名様限定

小型車利用でめぐる少人数限定ツアー秘島シリーズ第四弾。過去、アカハラダカ、アカアシチョウゲンボウ、チフチャフ、アサクラサンショウクイ、ハイイロオウチュウ、キマユホオジロ、シロハラホオジロ、ノドアカツグミ、インドガンなどの記録があります。環境が単調なため少々リスクがある点もご承知おきください。

沖縄県
募集中 2021年

9月22日(水)

アカハラダカが渡る!秋の石垣島 4日間

14名様限定 3連泊のシングル部屋利用&バス席お一人様2席利用

対馬ほどの大規模な渡りは見られないものの、比較的近い距離を飛翔すること、樹林に降りていることがあるためカメラマンに人気。お馴染みのカンムリワシ、ムラサキサギ、ズグロミゾゴイ、カタグロトビの八重山4点セットをはじめ、秋の渡りの珍鳥たちにも期待でき、シギチドリ類が多いことも特長です。

沖縄県
募集中 2021年

9月22日(水)

タカ渡る白樺峠とライチョウが棲む畳平B 3日間

20名様限定 祝日利用

「タカ渡り」「高山鳥」「渡り中の小鳥類」を観察。

1、松本市内のホテルに連泊

2、往復JR特急利用で楽々移動

3、タカ観察ではトラベルイヤホンを使用。ガイドの近くにいなくても出現状況を知ることができ撮影にも最適。

4、移動中のバス車内で「タカ識別講座」を行います。

長野県
決定間近 2021年

9月26日(日)

珍鳥が渡る!秋の与那国島A 4日間

15名様限定 バス席お一人様2席利用

今回から与那国島探鳥のみの行程としました。前回はバライロムクドリ、カタグロトビ、シマアオジ、ツバメチドリ、コホオアカ、ムネアカタヒバリ、コイカル、カラムクドリ、キンバトなどを観察。過去にはハイイロオウチュウ、ベニバト、タカサゴモズ、バンケン、マダラチュウヒなどを観察。春とは違った珍鳥たちに期待。

沖縄県
満席 2021年

9月28日(火)

東シナ海第三の秘島 秋の伊平屋島と野甫島 4日間

キャンセル待ちで承ります

8名様限定

春のツアーで大成果だった伊平屋島と野甫島を秋もご案内。一昨年の下見時にはツバメチドリ、カラアカハラ、キマユホオジロ、シロハラホオジロ、キマユムシクイなどを観察。過去にはタカサゴクロサギ、コシャクシギ、オウチュウ、シマノジコなどの記録があります。

沖縄県
募集中 2021年

10月1日(金)

珍鳥が渡る!秋の与那国島B 4日間

15名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

今回から与那国島探鳥のみの行程としました。前回はバライロムクドリ、カタグロトビ、シマアオジ、ツバメチドリ、コホオアカ、ムネアカタヒバリ、コイカル、カラムクドリ、キンバトなどを観察。過去にはハイイロオウチュウ、ベニバト、タカサゴモズ、バンケン、マダラチュウヒなどを観察。春とは違った珍鳥たちに期待。

沖縄県
募集中 2021年

10月4日(月)

秋の渥美半島 田原湾と伊良湖タカの渡り 2日間

20名様限定

前回はサシバ、ハチクマ、ツミ、オオタカ、ミサゴ、ノスリ、チョウゲンボウといった定番のタカ類のほか、ケリ、チゴハヤブサ、オオアジサシも観察。初日は田原湾から渥美半島にある5カ所ほどのポイントをめぐりながらカモ類、シギチドリ類を探し、翌日はホテル屋上から渡っていくタカ類、小鳥類を観察します。

愛知県
満席 2021年

10月4日(月)

東シナ海第四の秘島 秋の粟国島 4日間

キャンセル待ちで承ります

8名様限定

小型車利用でめぐる少人数限定ツアー秘島シリーズ第四弾。過去、アカハラダカ、アカアシチョウゲンボウ、チフチャフ、アサクラサンショウクイ、ハイイロオウチュウ、キマユホオジロ、シロハラホオジロ、ノドアカツグミ、インドガンなどの記録があります。環境が単調なため少々リスクがある点もご承知おきください。

沖縄県
募集中 2021年

10月8日(金)

渡り鳥の中継地 秋の粟島A 3日間

6名様限定 週末利用

現地の探鳥地の状況に配慮した少人数ツアー。過去、アカアシチョウゲンボウ、ヤマヒバリ、シベリアジュリン、オジロビタキ、ギンムクドリ、ベニヒワ、ヒレンジャク、シロハラホオジロ、コホオアカ、ホシムクドリ、マミチャジナイ、ムギマキ、キマユムシクイなどを観察。

新潟県
募集中 2021年

10月15日(金)

秋のシギチドリ巡り 東京湾と霞ケ浦 日帰りバスツアー

16名様限定

一日で海水域と淡水域をめぐります。過去、コオバシギ、ハジロコチドリ、ヨーロッパトウネン、オジロトウネン、アメリカウズラシギ、アシナガシギなどを観察。何が見られるかわからない秋だからこその面白さがある時期です。

千葉県他
募集中 2021年

10月15日(金)

渡り鳥の中継地 秋の粟島B 3日間

6名様限定 週末利用

現地の探鳥地の状況に配慮した少人数ツアー。過去、アカアシチョウゲンボウ、ヤマヒバリ、シベリアジュリン、オジロビタキ、ギンムクドリ、ベニヒワ、ヒレンジャク、シロハラホオジロ、コホオアカ、ホシムクドリ、マミチャジナイ、ムギマキ、キマユムシクイなどを観察。

新潟県
決定間近 2021年

10月21日(木)

ミナミオナガミズナギドリに会いたい!大洗~苫小牧~八戸航路 4日間

20名様限定 週末利用&トラベルイヤホン使用で観察

4区間を乗り継ぎながらミナミオナガミズナギドリを探す究極の海鳥観察ツアー。昨年は念願かなってようやくミナミオナガミズナギドリを観察。ほかにもハジロミズナギドリ、アホウドリ、クロアシアホウドリ、フルマカモメ、トウゾクカモメなども観察。苫小牧→八戸(夜行区間)は個室利用。

ーーー
募集中 2021年

10月26日(火)

紅葉の戸隠高原でムギマキに会いたい! 2日間

15名様限定 往復新幹線利用で楽々移動!

狭い木道での観察を想定した少人数制。ここ数年はムギマキ、マミチャジナイを安定的に観察。ほかにもアトリ、マヒワ、カシラダカ、アカハラ、キビタキなども観察。今回からムギマキ、マミチャジナイ観察、撮影時間確保、また歩く距離軽減のため鏡池までのハイキングをマストとしません。

長野県
催行決定 2021年

10月30日(土)

晩秋の十勝平野 ハクガンの群れとナキウサギ 3日間

13名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用&温泉宿に連泊

大型バスでは入れない観察ポイントに行くため中型バスを利用し最大でも13名様でご案内します。前回は4ケタのハクガンの大群とそこに混じるアオハクガンを観察。ほかにもシジュウカラガン、ヒシクイ、タンチョウ、シマエナガ、ハシブトガラ、可愛らしいナキウサギ、エゾリスも観察。

北海道

 

ページ上部へ戻る