【催行状況】鳥の観察会(国内)

  ツアー詳細につきましては各ツアー名をクリックしてください。 

残席情報 出発日 ツアー名 日数 探鳥地
   

GOTOトラベルキャンペーンが期間延長された場合は「鳥の観察会」も参画予定です。

(※すべてのコースが対象ではありません)

催行決定・満席表示のコースにつきまして、新型コロナウィルス感染拡大の影響によりツアー中止になる場合もございますので予めご了承ください。

 
中止 2021年

2月2日(火)

大洗の海鳥と涸沼の猛禽類 A 日帰りバスツアー 茨城県
中止 2021年

2月3日(水)

大洗の海鳥と涸沼の猛禽類 B 日帰りバスツアー

緊急事態宣言発令によりツアー中止となりました。

3月4日(木)に同行程ツアーを企画しましたのでご検討ください

茨城県
中止 2021年

2月5日(金)

関東有名探鳥地巡り 100種に会いたい! 3日間 茨城県他
中止 2021年

2月5日(金)

冬の北陸 河北潟と加賀市鴨池・七尾湾 3日間 石川県
中止 2021年

2月10日(水)

冬の信州でイスカに会いたい! 2日間

3月10日(水)に同行程ツアーを企画しましたのでご検討ください

長野県
催行決定 2021年

2月11日(木)

出水・諫早・有明海 冬の九州縦断 3日間

15名様限定 2泊ともシングル部屋利用 バス席1人2席利用

前回はアネハヅル、タカサゴモズ、ソリハシセイタカシギ、カツオドリなどを観察。定番のナベヅル、マナヅル、クロヅル、カナダヅル、クロツラヘラサギ、ヘラサギ、ツリスガラ、ズグロカモメ、ツクシガモ、ホシムクドリ、カササギ、ミヤマガラス、コクマルガラス、有明海の干潟に群れるシギ類や毎年飛来する珍鳥にも期待。

鹿児島県他
 催行決定 2021年

2月13日(土)

フォトツアー 冬の道東巡り A 4日間

11名様限定 週末利用&バス席1人2席利用 

冬の道東撮影ツアーの決定版。夜はシマフクロウ、流氷観光船からオオワシ、オジロワシ、大人気のシマエナガ、エゾフクロウ、雪原に舞うタンチョウ、そして落石クルーズでは小型ウミスズメ類を撮影。昨年はユキホオジロ、ケアシノスリ、ヤマゲラ、エゾモモンガなども撮影。エゾモモンガがいる場合は撮影にチャレンジします。

北海道
 満席 2021年

2月18日(木)

越冬珍鳥と八重山4点セット 春の石垣島 3日間

キャンセル待ちで承ります

7名様限定 小型車利用 少人数で巡る新シリーズ!シングル部屋利用 

現地在住バードウォッチャーからのリアルタイム情報で観察。カンムリワシ、ムラサキサギ、ズグロミゾゴイ、カタグロトビを中心に越冬している珍鳥にも期待。ここ数年はナベコウ、ソリハシセイタカシギ、アカツクシガモ、タカサゴモズなどが越冬。少人数のため撮影ご希望の方に最適。

沖縄県
 催行決定 2021年

2月18日(木)

《追加設定》冬鳥満喫!じっくり散策 冬の真岡市井頭公園 日帰りバスツアー

18名様限定 集合時刻を9:00としました。

冬の小鳥類をまとめて楽しむ恒例ツアー。今回からは井頭公園だけに絞って広範囲に観察します。ミヤマホオジロ、トラツグミ、ベニマシコ、ルリビタキ、トモエガモ、ヨシガモ、過去にはニシオジロビタキ、アリスイ、クイナなども観察。1,000円追加でバス席1人2席利用(先着5名様)

*2席ご希望の方はお申込み備考欄に「2席希望」とご記入ください。

栃木県他
催行決定 2021年

2月19日(金)

冬鳥満喫!じっくり散策 冬の真岡市井頭公園 日帰りバスツアー

18名様限定 集合時刻を9:00としました。

冬の小鳥類をまとめて楽しむ恒例ツアー。今回からは井頭公園だけに絞って広範囲に観察します。ミヤマホオジロ、トラツグミ、ベニマシコ、ルリビタキ、トモエガモ、ヨシガモ、過去にはニシオジロビタキ、アリスイ、クイナなども観察。1,000円追加でバス席1人2席利用(先着5名様)

*2席ご希望の方はお申込み備考欄に「2席希望」とご記入ください。

栃木県他
満席 2021年

2月20日(土)

冬の信州でイスカに会いたい! 2日間

キャンセル待ちで承ります

15名様限定 週末利用&シングル部屋利用 集合時刻を9:00に設定

前年は3回催行し、イスカとオオマシコを毎回観察。ほかにもヒレンジャク、ミヤマホオジロ、ルリビタキ、マヒワ、ミコアイサ、カワアイサ、ホオジロガモなども観察。2,000円追加でバス席1人2席利用(先着6名)

*2席ご希望の方はお申込み備考欄に「2席希望」とご記入ください。

長野県
満席 2021年

2月25日(木)

フォトツアー 冬の道東巡り B 4日間

キャンセル待ちで承ります

11名様限定 週末利用&バス席1人2席利用 

冬の道東撮影ツアーの決定版。夜はシマフクロウ、流氷観光船からオオワシ、オジロワシ、大人気のシマエナガ、エゾフクロウ、雪原に舞うタンチョウ、そして落石クルーズでは小型ウミスズメ類を撮影。昨年はユキホオジロ、ケアシノスリ、ヤマゲラ、エゾモモンガなども撮影。エゾモモンガがいる場合は撮影にチャレンジします。

北海道
満席 2021年

2月26日(金)

山口県きらら浜と北九州志賀島・今津湾・有明海 3日間

キャンセル待ちで承ります

13名様限定 週末利用&2泊ともシングル部屋利用 バス席1人2席利用 

地元、福岡県在住ガイドがご案内。地元人だからこそ知りえる北九州の穴場と定番の有明海、山口県きらら浜をめぐる新コース。きらら浜では猛禽類やカモ類、志賀島、今津ではツリスガラ、シロエリオオハム、オオハム、シノリガモ、ウミアイサ、市内公園ではミヤマホオジロなどの冬の小鳥類、有明海の干潟ではクロツラヘラサギやヘラサギ、ツクシガモ、ミヤコドリ、シギ類の大群を観察。

山口県他
決定間近 2021年

3月2日(火)

漁港の海鳥を満喫!冬の銚子と波崎 日帰りバスツアー

あと1名様のお申込みで催行決定です

20名様限定 バス席1人2席利用

夏羽に換羽しつつあるハジロカイツブリ、ミミカイツブリ、カンムリカイツブリ、アカエリカイツブリのほか、カナダカモメ、ミツユビカモメ、クロサギ、アビ、ウミスズメ、シノリガモ、ビロードキンクロなどを探します。

千葉県
満席 2021年

3月3日(水)

ヤドリギに群れるレンジャクに会いたい! 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります

18名様限定

人気のあるレンジャク類が好むヤドリギの実がなる山地と平地の公園を訪れます。平地の公園ではイカル、シメ、エナガ、ビンズイ、アオゲラ、山地の公園ではコガラ、ヒガラ、ヤマガラ、キクイタダキ、ゴジュウカラ、アトリ、マヒワ、ミヤマホオジロ、トラツグミ、シロハラ、ルリビタキ、ベニマシコ、カケス、カシラダカなどを探します。1,000円追加でバス席1人2席利用(先着5名)

*2席ご希望の方はお申込み備考欄に「2席希望」とご記入ください。

群馬県他
決定間近 2021年

3月4日(木)

大洗の海鳥と涸沼の猛禽類 日帰りバスツアー

あと2名様のお申込みで催行決定です

16名様限定 集合時間を8:30としました。

探鳥地はガイドの石田光史の地元です。シノリガモ、ウミアイサ、ミミカイツブリ、ウミスズメといった海鳥から、オオワシ、チュウヒ、ミサゴなどの猛禽類まで観察種がきわめて多い冬の定番コースです。

*オオワシがすでに飛去している可能性があるため大洗海岸での観察に時間を多めに使う場合があります。ご了承ください。

茨城県
募集中 2021年

3月5日(金)

フォトツアー 落石クルーズで海鳥を撮る! 3日間

11名様限定 週末利用&2泊ともシングル部屋 バス席1人2席利用

普段なかなか目にする機会が少ないエトロフウミスズメやコウミスズメといった小型ウミスズメ類、ウミバト、ケイマフリ、ウミガラス、ハシブトウミガラス、コオリガモなどを落石クルーズだからこその距離感で撮影。野付半島、春国岱などもめぐり、納沙布岬ではチシマウガラス、明治公園では小鳥類も撮影。

北海道
募集中 2021年

3月10日(水)

冬の信州でイスカに会いたい! 2日間

15名様限定 シングル部屋利用 集合時刻を9:00に設定。

前年は3回催行し、イスカとオオマシコを毎回観察。ほかにもヒレンジャク、ミヤマホオジロ、ルリビタキ、マヒワ、ミコアイサ、カワアイサ、ホオジロガモなども観察。2,000円追加でバス席1人2席利用(先着6名)*2席ご希望の方はお申込み備考欄に「2席希望」とご記入ください。

*水鳥類が減少している可能性があるため、その場合は湖畔での観察時間を減らしイスカをはじめとした冬の小鳥類観察に時間を使う場合があります。

長野県
催行決定  

2021年

3月12日(金)

 

ウミスズメ類のピーク! 大洗~苫小牧航路 3日間

25名様限定 週末利用&トラベルイヤホン使用で観察 

特別ゲストとして「新・海鳥ハンドブック」著者 箕輪義隆氏が同行!苫小牧港出港前にミニ講座を開催。

塊状に群れ飛ぶエトロフウミスズメの大群を中心に、コウミスズメ、ハシブトウミガラス、ウミスズメ、ウトウなどを探し、ウミオウムにも期待。トラベルイヤホン使用で海鳥の出現状況を全員で共有しながら観察。

ーーー
催行決定 2021年

3月13日(土)

3月限定 やんばるの森とザトウクジラ 3日間

残2席です!(1/18 17:00現在)

8名様限定 週末利用&2泊ともシングル部屋利用!

沖縄在住ガイドがご案内。求愛中のヤンバルクイナとさまざまなアクションを見せるザトウクジラの親子を探します。ホントウアカヒゲも見やすい時期で、過去にはナンヨウショウビン、ソリハシセイタカシギ、ヒメクイナ、ヤツガシラなどの渡り中の珍鳥も観察。

沖縄県
催行決定  

2021年

3月18日(木)

 

大洗航路の海鳥と北海道の小鳥たち 4日間

21名様限定 週末利用&シングル部屋利用(苫小牧泊のみ)バス席1人2席利用

ウミスズメ類観察ピークの大洗~苫小牧航路に道内観察をプラス。過去、エゾフクロウ、コミミズク、ヤマゲラ、ケアシノスリ、ユキホオジロなどを観察。昨年はベニヒワ、イスカ、シマエナガなどを観察。今回から道内探鳥地を支笏湖畔、ウトナイ湖、鵡川河口に変更。

北海道
募集中 2021年

3月22日(月)

カンムリワシの島 石垣島と西表島 4日間

15名様限定 現地在住バードウォッチャーからの情報提供にて観察

前回はカンムリワシ、ムラサキサギ、ズグロミゾゴイ、カタグロトビの八重山4点セットのほか、ヤツガシラ、ツバメチドリ、アカガシラサギ、西表島では大好評のナイトウォッチングでヤエヤマヒメボタルが乱舞する中でリュウキュウコノハズクを観察。

沖縄県
満席 2021年

3月26日(金)

珍鳥が渡る!春の与那国島 4日間

キャンセル待ちで承ります

18名様限定 週末利用&バードガイド2名でご案内 

前回は久しぶりにヤツガシラ、オオチドリ、クロウタドリの春の与那国3点セットが揃ったほか、オニカッコウも登場。ほかにもツバメチドリ、ギンムクドリ、カラムクドリなども観察。初日は短時間ながら石垣島でも探鳥。

沖縄県
募集中 2021年

3月26日(金)

アホウドリに会いたい! 東京~八丈島航路 2日間

25名様限定 週末利用&トラベルイヤホン使用で観察 

毎回さまざまな年齢のアホウドリを観察。翼開長2.4mにも及ぶ巨大なアホウドリの優雅な飛翔は感動的!クロアシアホウドリ、コアホウドリ、カツオドリ、オーストンウミツバメ、カンムリウミスズメにも期待。トラベルイヤホン使用で海鳥の出現状況を全員で共有しながら観察。

東京都
募集中 2021年

4月2日(金)

2等寝台で行く!春の小笠原 ザトウクジラと聟島チャータークルーズ  6日間

12名様限定 往復ともに2等寝台利用 おがさわら丸からの観察ではトラベルイヤホン使用で観察。

アホウドリの新たな繁殖地として知られる聟島へのチャータークルーズでアホウドリ類3種の繁殖風景を観察。また豪快で神秘的なブリーチングを繰り返すザトウクジラも堪能。母島ではメグロ、アカガシラカラスバト、オガサワラノスリなどを観察。小笠原航路の主役はオーストンウミツバメです。

東京都
満席 2021年

4月2日(金)

固有種と渡りの鳥たち 春の奄美大島 3日間

キャンセル待ちで承ります  4/9で追加設定ございます! 

15名様限定 週末利用&2泊ともシングル部屋利用! 

同行ガイド+現地ガイドの2名体制でご案内!アカヒゲ、ルリカケス、オーストンオオアカゲラ、オオトラツグミのほか、早朝にはアマミヤマシギにも期待。渡り期のため過去にはイワミセキレイ、マダラチュウヒ、ヤツガシラ、ギンムクドリ、カラムクドリ、マミジロタヒバリ、ムネアカタヒバリなども観察。海岸ではウズラシギ、サルハマシギなどのシギ類にも期待。

鹿児島県
募集中
2021年

4月9日(金)

 

《追加設定》固有種と渡りの鳥たち 春の奄美大島 3日間

15名様限定 週末利用&2泊ともシングル部屋利用! 

同行ガイド+現地ガイドの2名体制でご案内!アカヒゲ、ルリカケス、オーストンオオアカゲラ、オオトラツグミのほか、早朝にはアマミヤマシギにも期待。渡り期のため過去にはイワミセキレイ、マダラチュウヒ、ヤツガシラ、ギンムクドリ、カラムクドリ、マミジロタヒバリ、ムネアカタヒバリなども観察。海岸ではウズラシギ、サルハマシギなどのシギ類にも期待。

鹿児島県
催行決定 2021年

4月9日(金)

 

アホウドリに会いたい! 東京~八丈島航路 2日間

25名様限定 週末利用&トラベルイヤホン使用で観察 

特別ゲストとして「新・海鳥ハンドブック」著者 箕輪義隆氏が同行!

毎回さまざまな年齢のアホウドリを観察。翼開長2.4mにも及ぶ巨大なアホウドリの優雅な飛翔は感動的!クロアシアホウドリ、コアホウドリ、カツオドリ、オーストンウミツバメ、カンムリウミスズメにも期待。トラベルイヤホン使用で海鳥の出現状況を全員で共有しながら観察。

東京都
満席 2021年

4月10日(土)

沖縄やんばるの固有種たち A 3日間

キャンセル待ちで承ります

8名様限定 週末利用&2泊ともシングル部屋利用!

沖縄在住ガイドがご案内。この時期はヤンバルクイナとホントウアカヒゲの遭遇率が高く、ノグチゲラも求愛行動中のため目につきます。渡り期のため過去にはシマアジ、ヒメクイナ、オオチドリ、コバシチドリ、アメリカウズラシギ、コシャクシギ、レンカク、クロウタドリなども観察。

沖縄県
満席 2021年

4月14日(水)

東シナ海第三の秘島 伊平屋島(いへやじま)と野甫島(のほじま)4日間

キャンセル待ちで承ります

8名様限定 シングル部屋利用!

「秘島男」宮島仁氏がご案内する新たな秘島企画は小型車利用で巡る少人数限定ツアー。過去にはタカサゴクロサギ、コシャクシギ、オウチュウ、マミジロタヒバリ、シマノジコなどが記録され、ミフウズラが留鳥として生息しています。

沖縄県
満席 2021年

4月16日(金)

アカコッコとアホウドリに会いたい!春の三宅島 2日間

キャンセル待ちで承ります 4/20で追加設定いたしました。

18名様限定 週末利用

週末利用、日帰り感覚で行く三宅島。8時間ほど滞在してシンボルバードのアカコッコのほか、イイジマムシクイ、カラスバト、タネコマドリ、、モスケミソサザイ、オーストンヤマガラなどを観察するほか、渡り中のミゾゴイ、ヤツガシラ、コムクドリなどにも期待。航路ではアホウドリを観察。

東京都
満席 2021年

4月19日(月)

沖縄やんばるの固有種たち B 3日間

キャンセル待ちで承ります。

8名様限定 2泊ともシングル部屋利用!

沖縄在住ガイドがご案内。この時期はヤンバルクイナとホントウアカヒゲの遭遇率が高く、ノグチゲラも求愛行動中のため目につきます。渡り期のため過去にはシマアジ、ヒメクイナ、オオチドリ、コバシチドリ、アメリカウズラシギ、コシャクシギ、レンカク、クロウタドリなども観察。

沖縄県
募集中 2021年

4月20日(火)

 

《追加設定》アカコッコとアホウドリに会いたい!春の三宅島 2日間

18名様限定 

日帰り感覚で行く三宅島。8時間ほど滞在してシンボルバードのアカコッコのほか、イイジマムシクイ、カラスバト、タネコマドリ、、モスケミソサザイ、オーストンヤマガラなどを観察するほか、渡り中のミゾゴイ、ヤツガシラ、コムクドリなどにも期待。航路ではアホウドリを観察。

東京都
決定間近 2021年

4月22日(木)

東シナ海第二の秘島 甑島(こしきしま) 4日間

あと2名様のお申込みで催行決定です

15名様限定 週末利用&現地在住ガイド同行の2名体制&現地3連泊

過去、オウチュウ、カンムリオウチュウ、キガシラセキレイ、クロウタドリ、ヤツガシラ、コマミジロタヒバリ、シマノジコ、ズグロチャキンチョウ、ホシムクドリ、コホオアカ、カンムリウミスズメなどを観察。現地で毎日観察を続けている現地ガイドが毎日同行して探鳥します。

鹿児島県
満席 2021年

4月23日(金)

東シナ海の秘島 平島(たいらじま) 7日間

キャンセル待ちで承ります

12名様限定 週末利用 

過去、ミヤマヒタキ、オニカッコウ、オレンジジツグミ、クロビタイハリオアマツバメ、オオジュウイチ、コウライウグイス、ベニバト、オウチュウ、カンムリオウチュウ、ハイイロオウチュウ、シマノジコ、シベリアムクドリ、キガシラセキレイ、ヨタカ、ミゾゴイ、カラアカハラ、コイカル、シロハラホオジロなどを観察。

鹿児島県
満席 2021年

4月24日(土)

春の渡り鳥を求めて!新潟県粟島 A 3日間

キャンセル待ちで承ります

6名様限定 週末利用 同行ガイド:石田光史

探鳥地の環境に配慮した超少人数ツアー。前回はマミジロキビタキ、ギンムクドリ、シロハラホオジロ、キマユホオジロ、ミゾゴイ、マミジロ、キマユムシクイなどを観察。過去にはツメナガセキレイ、ヨーロッパビンズイ、アカマシコ、コホオアカなども観察。

新潟県
満席 2021年

4月26日(月)

春の渡り鳥を求めて!新潟県粟島 B 3日間

キャンセル待ちで承ります

6名様限定 同行ガイド:田仲謙介 

探鳥地の環境に配慮した超少人数ツアー。前回はマミジロキビタキ、ギンムクドリ、シロハラホオジロ、キマユホオジロ、ミゾゴイ、マミジロ、キマユムシクイなどを観察。過去にはツメナガセキレイ、ヨーロッパビンズイ、アカマシコ、コホオアカなども観察。

新潟県
満席 2021年

4月27日(火)

夏羽のシギ群れる最盛期の有明海 4日間

キャンセル待ちで承ります

18名様限定 佐賀での1泊はシングル部屋利用

最盛期の有明海の干潟に満潮時に合わせて2度訪れます。前回は念願のヘラシギに出会ったほか、夏羽に換羽中のエリマキシギ、コオバシギ、シマアジ、ツルシギ、タカブシギ、ウズラシギ、ツリスガラなどを観察。往復フェリー2等洋室利用。

佐賀県他
決定間近 2021年

4月30日(金)

春の渡り鳥を求めて!新潟県粟島 C 3日間

あと2名様のお申込みで催行決定です

6名様限定 週末利用 同行ガイド:田仲謙介 

探鳥地の環境に配慮した超少人数ツアー。前回はマミジロキビタキ、ギンムクドリ、シロハラホオジロ、キマユホオジロ、ミゾゴイ、マミジロ、キマユムシクイなどを観察。過去にはツメナガセキレイ、ヨーロッパビンズイ、アカマシコ、コホオアカなども観察。

新潟県
満席 2021年

5月5日(水)

雪原の立山 白いライチョウに会いたい! 2日間

キャンセル待ちで承ります

15名様限定 富山駅から乗り換えなしでダイレクトに室堂にアクセス

純白とはいかないものの冬羽が残る白いライチョウに絞って観察。GWの混雑を避け、観光バスで行ける最も早い時期に室堂を訪れます。時間に余裕があればこの時期限定の雪の大谷ウォークにも参加します。

富山県
満席 2021年

5月5日(水)

西日本屈指の渡り鳥の中継地 春の対馬 3日間

キャンセル待ちで承ります

11名様限定 バス席1人2席利用

対馬野鳥の会の全面協力で最新情報を元に探鳥。ツメナガセキレイの各亜種、マミジロタヒバリ、キマユホオジロ、シロハラホオジロ、シマノジコなどに期待。今回から春の渡りが最も賑やかな時期に変更。

長崎県
催行決定 2021年

5月7日(金)

九州最西端の渡り 春の五島列島福江島 3日間

残2席です!(1/21 14:00現在)

15名様限定 週末利用&2泊ともシングル部屋利用!バス席1人2席利用

渡りの遅いアカアシチョウゲンボウ、コウライウグイス、オウチュウなどに期待する新コース。ここ数年はマミジロツメナガセキレイ、マミジロタヒバリ、ムネアカタヒバリ、キマユホオジロ、シベリアアオジ、アカガシラサギ、カラシラサギなどが記録されています。2019年6月オープンの新しいホテルに連泊します。

長崎県
満席 2021年

5月8日(土)

春の利尻島 最北の航路と渡りの鳥たち 4日間

キャンセル待ちで承ります  ↓↓5/14発で追加設定いたしました

15名様限定 週末利用&バス席1人2席利用!利尻島内では現地在住ガイドも同行

2019年は2回催行し、クマゲラ、コマドリ、ノゴマをはじめ、渡り途中のマミジロキビタキ、ツメナガセキレイ、コホオアカ、マミチャジナイ、航路ではアカエリヒレアシシギ、トウゾクカモメ、シロエリオオハム、道内ではヤマゲラ、シマエナガ、ツツドリなどを観察。

北海道
決定間近 2021年

5月14日(金)

《追加設定》春の利尻島 最北の航路と渡りの鳥たち 4日間

あと2名様のお申込みで催行決定です

15名様限定 週末利用&バス席1人2席利用!利尻島内では現地在住ガイドも同行

2019年は2回催行し、クマゲラ、コマドリ、ノゴマをはじめ、渡り途中のマミジロキビタキ、ツメナガセキレイ、コホオアカ、マミチャジナイ、航路ではアカエリヒレアシシギ、トウゾクカモメ、シロエリオオハム、道内ではヤマゲラ、シマエナガ、ツツドリなどを観察。

北海道
決定間近 2021年

5月17日(月)

沖縄やんばるの森の固有種たち A 3日間

あと2名様のお申込みで催行決定です

8名様限定 現地2連泊&2泊ともシングル部屋利用!

ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、ホントウアカヒゲの「やんばる3点セット」の中で、最も出会うのが難しいノグチゲラとの遭遇率が高い貴重な時期。人気のリュウキュウアカショウビン、リュウキュウサンコウチョウにも期待。現地在でやんばるの森を知り尽くしたガイドがご案内いたします。

沖縄県
募集中 2021年

5月19日(水)

初夏の戸隠高原ハイキング 2日間

15名様限定 往復新幹線利用 木道を歩きながらの探鳥が多いため募集人員を15名様としました。

小鳥をみるならこのツアー。ガイドの石田が最も好きな探鳥地のひとつで探鳥経験ももちろん豊富。ほかでは比較的見づらいクロツグミ、コルリが見やすく、キビタキ、ノジコ、アカハラ、サンショウクイ、コムクドリ、ニュウナイスズメ、クロジ、アオジ、ミソサザイ、オオアカゲラ、キバシリも常連です。小鳥類が中心のため双眼鏡だけでも楽しめます。

長野県
募集中 2021年

5月21日(金)

ベストシーズンに行く 三宅島 3日間

15名様限定 週末利用

アカコッコ、イイジマムシクイ、ウチヤマセンニュウ、カラスバト、タネコマドリ、モスケミソサザイ、オーストンヤマガラをはじめ、航路ではクロアシアホウドリ、シロハラトウゾクカモメなどにも期待。週末利用で時間を効率よく使って探鳥します。噴火の歴史をたどる恒例の島内一周も実施。

東京都
募集中 2021年

5月21日(金)

海鳥北上期の大洗~苫小牧航路 3日間

25名様限定 週末利用&トラベルイヤホン使用で観察 

特別ゲストとして「新・海鳥ハンドブック」著者 箕輪義隆氏が同行!苫小牧港出港前にミニ講座を開催。

鮮やかなアカエリヒレアシシギ、ハイイロヒレアシシギの夏羽、アホウドリ、クロアシアホウドリ、コアホウドリ、ハシボソミズナギドリ、ハイイロミズナギドリ、アカアシミズナギドリ、少数ながらトウゾクカモメ類、アビ類にも期待できます。

募集中 2021年

5月22日(土)

沖縄やんばるの森の固有種たち  B 3日間

8名様限定 週末利用&現地2連泊&2泊ともシングル部屋利用!

ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、ホントウアカヒゲの「やんばる3点セット」の中で、最も出会うのが難しいノグチゲラとの遭遇率が高い貴重な時期。人気のリュウキュウアカショウビン、リュウキュウサンコウチョウにも期待。現地在でやんばるの森を知り尽くしたガイドがご案内いたします。

沖縄県
募集中 2021年

5月28日(金)

ブッポウソウとチゴモズが棲む松之山の森 2日間

15名様限定 泉質が自慢の温泉宿に宿泊

ブッポウソウとチゴモズを中心に、アカショウビン、サンコウチョウ、クマタカにも期待。オオルリ、キビタキ、ノジコ、サンショウクイ、サシバが多いことも特長。宿の周辺ではヨタカの声が聞かれたこともありました。

2,000円追加でバス席1人2席利用(先着6名)*2席ご希望の方はお申込み備考欄に「2席希望」とご記入ください。

新潟県
募集中 2021年

5月30日(日)

春の上高地と乗鞍畳平ハイキング 2日間

18名様限定 往復JR特急利用で慢性的な中央道の渋滞を回避。

1泊2日のコンパクトな行程に変更してコマドリとライチョウに重点を置いて探鳥。上高地ではコマドリのほか、オオルリ、キビタキ、ウグイス、ルリビタキ、クロジ、アカハラ、ミソサザイ、畳平では夏羽のライチョウをはじめ、イワヒバリ、カヤクグリ、ホシガラスを観察。

長野県

 

ページ上部へ戻る