【催行状況】鳥の観察会(国内)

  ツアー詳細につきましては各ツアー名をクリックしてください。 

残席情報 出発日 ツアー名 日数 探鳥地
   

催行決定・満席表示のコースにつきまして、新型コロナウイルス感染拡大に伴う予約状況によりツアー中止になる場合もございますので予めご了承ください。

緊急事態宣言中のツアー催行につきましては、現地の宿泊先や地域の受け入れ態勢と(本当に歓迎されているのか)、ツアーご参加者全員にご参加の可否を確認して判断しております。 なお、同行バードガイドはツアー前にPCR検査を受けており陰性を確認しております。

 
中止 2021年

9月26日(日)

珍鳥が渡る!秋の与那国島A 4日間

沖縄県の来島自粛要請に伴いツアー中止となりました

沖縄県
中止 2021年

9月28日(火)

東シナ海第三の秘島 秋の伊平屋島と野甫島 4日間

沖縄県の来島自粛要請に伴いツアー中止となりました

沖縄県
催行決定 2021年

10月1日(金)

珍鳥が渡る!秋の与那国島B 4日間

15名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

今回から与那国島探鳥のみの行程としました。前回はバライロムクドリ、カタグロトビ、シマアオジ、ツバメチドリ、コホオアカ、ムネアカタヒバリ、コイカル、カラムクドリ、キンバトなどを観察。過去にはハイイロオウチュウ、ベニバト、タカサゴモズ、バンケン、マダラチュウヒなどを観察。春とは違った珍鳥たちに期待。

沖縄県
満席 2021年

10月2日(土) 

秋の渡り鳥に会いたい!小型ヒタキと淡水シギ 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります

16名様限定

身近な環境でも見られる秋の渡り鳥を探しに行きます。公園ではエゾビタキ、サメビタキ、コサメビタキ、キビタキなどの小鳥類を、水田ではオグロシギ、ツルシギ、コアオアシシギ、アカアシシギ、エリマキシギなどのシギ類を探します。

千葉県
中止 2021年

10月4日(月)

秋の渥美半島 田原湾と伊良湖タカの渡り 2日間 愛知県
満席 2021年

10月4日(月)

東シナ海第四の秘島 秋の粟国島 4日間

キャンセル待ちで承ります

8名様限定

小型車利用でめぐる少人数限定ツアー秘島シリーズ第四弾。過去、アカハラダカ、アカアシチョウゲンボウ、チフチャフ、アサクラサンショウクイ、ハイイロオウチュウ、キマユホオジロ、シロハラホオジロ、ノドアカツグミ、インドガンなどの記録があります。環境が単調なため少々リスクがある点もご承知おきください。

沖縄県
中止 2021年

10月8日(金)

渡り鳥の中継地 秋の粟島A 3日間 新潟県
中止 2021年

10月8日(金)

 

《追加設定》キンバトとミフウズラに会いたい!秋の宮古島 4日間

 

沖縄県
中止 2021年

10月10日(日)

フォトツアー 秋の石垣島 八重山4点セットと珍鳥を撮る 3日 沖縄県
満席 2021年

10月13日(水)

キンバトとミフウズラに会いたい!秋の宮古島 4日間

キャンセル待ちで承ります

↑↑↑10/8~11で追加設定しました

8名様限定 現地に3連泊

昨年はキンバト、ミフウズラ、オオクイナ、カラスバト、リュウキュウキビタキ、ツバメチドリ、オオメダイチドリ、マミジロタヒバリ、クロハラアジサシなどを観察。ナイトハイクではリュウキュウコノハズクも観察。

沖縄県
満席 2021年

10月15日(金)

秋のシギチドリ巡り 東京湾と霞ケ浦 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります 

10/16で追加設定いたしました

16名様限定

一日で海水域と淡水域をめぐります。過去、コオバシギ、ハジロコチドリ、ヨーロッパトウネン、オジロトウネン、アメリカウズラシギ、アシナガシギなどを観察。何が見られるかわからない秋だからこその面白さがある時期です。

千葉県他
満席 2021年

10月15日(金)

渡り鳥の中継地 秋の粟島B 3日間

キャンセル待ちで承ります

6名様限定 週末利用

現地の探鳥地の状況に配慮した少人数ツアー。過去、アカアシチョウゲンボウ、ヤマヒバリ、シベリアジュリン、オジロビタキ、ギンムクドリ、ベニヒワ、ヒレンジャク、シロハラホオジロ、コホオアカ、ホシムクドリ、マミチャジナイ、ムギマキ、キマユムシクイなどを観察。

新潟県
決定間近 2021年

10月16日(土)

《追加設定》秋のシギチドリ巡り 東京湾と霞ケ浦 日帰りバスツアー

あと2名様のお申込で催行決定です!!

16名様限定

一日で海水域と淡水域をめぐります。過去、コオバシギ、ハジロコチドリ、ヨーロッパトウネン、オジロトウネン、アメリカウズラシギ、アシナガシギなどを観察。何が見られるかわからない秋だからこその面白さがある時期です。

千葉県他
催行決定 2021年

10月21日(木)

ミナミオナガミズナギドリに会いたい!大洗~苫小牧~八戸航路 4日間

20名様限定 週末利用&トラベルイヤホン使用で観察

4区間を乗り継ぎながらミナミオナガミズナギドリを探す究極の海鳥観察ツアー。昨年は念願かなってようやくミナミオナガミズナギドリを観察。ほかにもハジロミズナギドリ、アホウドリ、クロアシアホウドリ、フルマカモメ、トウゾクカモメなども観察。苫小牧→八戸(夜行区間)は個室利用。

★このツアーでは富士フィルム株式会社 防振双眼鏡FUJINON TS-X 1440を試用いただけます。

ーーー
満席 2021年

10月26日(火)

紅葉の戸隠高原でムギマキに会いたい! 2日間

キャンセル待ちで承ります

↓↓↓10月28日発で追加設定いたしました!!

15名様限定 往復新幹線利用で楽々移動!

狭い木道での観察を想定した少人数制。ここ数年はムギマキ、マミチャジナイを安定的に観察。ほかにもアトリ、マヒワ、カシラダカ、アカハラ、キビタキなども観察。今回からムギマキ、マミチャジナイ観察、撮影時間確保、また歩く距離軽減のため鏡池まで行かない場合もあります。

長野県
募集中 2021年

10月28日(木)

new!

《追加設定》紅葉の戸隠高原でムギマキに会いたい! 2日間

15名様限定 往復新幹線利用で楽々移動!

狭い木道での観察を想定した少人数制。ここ数年はムギマキ、マミチャジナイを安定的に観察。ほかにもアトリ、マヒワ、カシラダカ、アカハラ、キビタキなども観察。今回からムギマキ、マミチャジナイ観察、撮影時間確保、また歩く距離軽減のため鏡池まで行かない場合もあります。

長野県
満席 2021年

10月30日(土)

晩秋の十勝平野 ハクガンの群れとナキウサギ 3日間

キャンセル待ちで承ります。 

↓↓↓11/2~4で追加設定しました

13名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用&温泉宿に連泊

大型バスでは入れない観察ポイントに行くため中型バスを利用し最大でも13名様でご案内します。前回は4ケタのハクガンの大群とそこに混じるアオハクガンを観察。ほかにもシジュウカラガン、ヒシクイ、タンチョウ、シマエナガ、ハシブトガラ、可愛らしいナキウサギ、エゾリスも観察。

北海道
決定間近 2021年

11月2日(火)

《追加設定》晩秋の十勝平野 ハクガンの群れとナキウサギ 3日間

あと2名様のお申込で催行決定です

13名様限定 祝日利用&バス席お一人様2席利用&温泉宿に連泊

大型バスでは入れない観察ポイントに行くため中型バスを利用し最大でも13名様でご案内します。前回は4ケタのハクガンの大群とそこに混じるアオハクガンを観察。ほかにもシジュウカラガン、ヒシクイ、タンチョウ、シマエナガ、ハシブトガラ、可愛らしいナキウサギ、エゾリスも観察。

北海道
催行決定 2021年

11月13日(土)

日本最大のガンの越冬地 伊豆沼と蕪栗沼・化女沼 2日間

15名様限定 週末利用&往復新幹線利用

主にマガン、ヒシクイ、シジュウカラガン、ハクガン、カリガネを探すほか、早朝の飛び立ち、さらには圧巻の夕景の塒入りは2度の観察機会を設けました。道が狭い探鳥地のためマイクロバス利用で隅々まで探鳥可能。撮影にも最適なツアーです。

宮城県
満席 2021年

11月17日(水)

アオシギに会いたい!奥日光ハイキング 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります

12/1で再追加設定いたしました!

13名様限定 バス席お一人様2席利用

アオシギを中心に平地では越冬しないキバシリ、ヵワガラス、ゴジュウカラ、コガラ、留鳥のオオアカゲラ、アカゲラなどを探します。昨年はオオマシコ、アトリ、マヒワ、ウソ、カケスなども観察。

栃木県
満席 2021年

11月18日(木)

《追加設定》アオシギに会いたい!奥日光ハイキング 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります

12/1で再追加設定いたしました!

13名様限定 バス席お一人様2席利用

アオシギを中心に平地では越冬しないキバシリ、ヵワガラス、ゴジュウカラ、コガラ、留鳥のオオアカゲラ、アカゲラなどを探します。昨年はオオマシコ、アトリ、マヒワ、ウソ、カケスなども観察。

栃木県
満席 2021年

11月19日(金)

トウゾクカモメのピーク!晩秋の大洗~苫小牧航路 3日間

キャンセル待ちで承ります

20名様限定 週末利用&トラベルイヤホン使用で観察

特別ゲスト:箕輪義隆氏

さまざまなタイプのトウゾクカモメが観察できる貴重な時期でミツユビカモメの大群も圧巻。ほかにもアホウドリ、コアホウドリ、クロアシアホウドリ、フルマカモメ、ハジロミズナギドリ、ハイイロウミツバメなどにも期待。今回も「新・海鳥ハンドブック」著者、箕輪義隆氏が同行。苫小牧港乗船前にミニ講座を開催。

★このツアーでは富士フィルム株式会社 防振双眼鏡FUJINON TS-X 1440を試用いただけます。

ーーー

 

満席 2021年

11月26日(金)

フォトツアー 初冬の羅臼でシマフクロウを撮る! 3日間

キャンセル待ちで承ります  

↓↓↓↓↓12/3~5で追加設定ございます↓↓↓↓↓

10名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

シマフクロウの出現率が極めて高く、つがいで見られる可能性も高い時期に撮影機会を2度確保。日中はオオワシやオジロワシ、コオリガモ、シマエナガなどを探します。意外な鳥が見られる時期でもあり、過去にはイスカやギンザンマシコも観察。レンジャク類やユキホオジロ、ベニヒワにも期待。

北海道
募集中 2021年

12月1日(水) 

《再追加設定》アオシギに会いたい!奥日光ハイキング 日帰りバスツアー

13名様限定 バス席お一人様2席利用

アオシギを中心に平地では越冬しないキバシリ、ヵワガラス、ゴジュウカラ、コガラ、留鳥のオオアカゲラ、アカゲラなどを探します。昨年はオオマシコ、アトリ、マヒワ、ウソ、カケスなども観察。

栃木県
決定間近 2021年

12月3日(金) 

《追加設定》フォトツアー 初冬の羅臼でシマフクロウを撮る! 3日間

10名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

シマフクロウの出現率が極めて高く、つがいで見られる可能性も高い時期に撮影機会を2度確保。日中はオオワシやオジロワシ、コオリガモ、シマエナガなどを探します。意外な鳥が見られる時期でもあり、過去にはイスカやギンザンマシコも観察。レンジャク類やユキホオジロ、ベニヒワにも期待。

北海道
満席 2021年

12月4日(土)  

出水・諫早・有明海 冬の九州縦断 3日間

キャンセル待ちで承ります

5名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用&2泊ともシングル部屋利用

出水ではマナヅル、ナベヅル、クロヅル、カナダヅルを探し、ここ2年はアネハヅルも越冬。諫早では過去、オオカラモズ、タカサゴモズが越冬、有明海ではクロツラヘラサギ、ヘラサギ、ズグロカモメ、ツクシガモ、過去にはソリハシセイタカシギも観察。ほかにもツリスガラやカササギ、コクマルガラス、ホシムクドリ、カツオドリなども観察。バス席お一人様2席利用で観察、撮影機材置き場も確保。

鹿児島県他
催行決定 2021年

12月8日(水)  

new!

利根川周辺の冬の猛禽類 日帰りバスツアー

16名様限定

冬はやっぱり猛禽類!ノスリ、ミサゴ、オオタカ、ハヤブサ、チョウゲンボウなどの猛禽類や人気のあるタゲリ、ムクドリの群れに混じるホシムクドリ、さまざまな越冬シギ、オオヒシクイなどを探し、最後はハイイロチュウヒ、チュウヒ、コチョウゲンボウが乱舞する塒入りを観察。

茨城県他
満席 2021年

12月10日(金)

フォトツアー 12月の冬の道東めぐり(落石クルーズ乗船) 4日間

キャンセル待ちで承ります 

↓↓↓12/17発で追加設定ございます!!↓↓↓ 

11名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

シマエナガをはじめとした小鳥類撮影時間を多めにした新企画。シマフクロウ、オオワシ、オジロワシ、漁港ではコオリガモなどの海ガモ類、さらには落石クルーズでウミバト、エトロフウミズズメなどのウミスズメ類を撮影。ほかにもヤマゲラ、オオアカゲラ、ミヤマカケス、飛来状況次第ではユキホオジロ、ベニヒワ、レンジャク類にも期待。バス席お一人様2席利用で撮影機材置き場も確保。

北海道
決定間近 2021年

12月17日(金)

new!

《追加設定》フォトツアー 12月の冬の道東めぐり(落石クルーズ乗船) 4日間

あと2名様のお申込で催行決定です!!

11名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

シマエナガをはじめとした小鳥類撮影時間を多めにした新企画。シマフクロウ、オオワシ、オジロワシ、漁港ではコオリガモなどの海ガモ類、さらには落石クルーズでウミバト、エトロフウミズズメなどのウミスズメ類を撮影。ほかにもヤマゲラ、オオアカゲラ、ミヤマカケス、飛来状況次第ではユキホオジロ、ベニヒワ、レンジャク類にも期待。バス席お一人様2席利用で撮影機材置き場も確保。

北海道
決定間近 2021年

12月17日(金)

new!

冬の北陸 河北潟と加賀鴨池・七尾湾 3日間

12名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

往復新幹線利用で楽々移動。水鳥と猛禽類が多く、毎年なにかしらの珍鳥が飛来するのも楽しみです。過去にはサンカノゴイ、ケアシノスリ、コチョウゲンボウ、ホシムクドリ、マナヅル、ナベヅル、オオホシハジロ、アリスイなどを観察。鴨池ではトモエガモの群れやヒシクイ、チュウヒ、海岸ではアビ、干拓地ではタゲリなども観察。現地案内人も同行。

石川県
募集中 2021年

12月25日(土)

new!

渡良瀬遊水地と城沼・多々良沼 日帰りバスツアー

16名様限定

数ある日帰りバスツアーの中でも観察種が多い冬の定番ツアー。湖沼ではミコアイサ、ヨシガモ、トモエガモ、干拓地ではミヤマガラス、コクマルガラス、コチョウゲンボウ、ノスリ、ハヤブサ、渡良瀬ではベニマシコ、オオジュリン、ジョウビタキ、モズ、シメなどを探し、夕方はチュウヒ、ハイイロチュウヒの塒入りを観察。

茨城県他
満席 2021年

12月26日(日)

渡良瀬遊水地と城沼・多々良沼 日帰りバスツアー

キャンセル待ちで承ります  ↑↑12/25で追加設定!

16名様限定

数ある日帰りバスツアーの中でも観察種が多い冬の定番ツアー。湖沼ではミコアイサ、ヨシガモ、トモエガモ、干拓地ではミヤマガラス、コクマルガラス、コチョウゲンボウ、ノスリ、ハヤブサ、渡良瀬ではベニマシコ、オオジュリン、ジョウビタキ、モズ、シメなどを探し、夕方はチュウヒ、ハイイロチュウヒの塒入りを観察。

茨城県他
募集中 2022年

1月8日(土)

new!

鵡川・大沼・遊楽部 冬の道南巡り 3日間

15名様限定 3連休利用 & バス席お一人様2席利用

道南の3大探鳥地をめぐります。鵡川では海ガモ類や猛禽類、そして年ごとにやってくる小鳥類に期待。過去にはベニヒワやユキホオジロ、ケアシノスリなどを観察。大沼ではシマエナガやハシブトガラをはじめ、ヤマゲラやレンジャク類、イスカなどに期待。遊楽部川では木々に止まるオオワシ、オジロワシ、そして毎回、コクガンの群れも観察。

北海道
募集中 2022年

1月15日(土) 

new!

冬の琵琶湖で1日60種観察にトライ! 日帰りバスツアー

20名様限定 米原駅発着 集合10:00です。

今回から米原駅集合解散として関東圏のお客様にもご参加いただきやすくなりました。前回はオオワシ、ヒシクイ、マガン、アメリカヒドリ、トモエガモ、ヨシガモ、カワアイサ、ウミアイサ、ミコアイサ、タゲリ、クロサギなどちょうど60種を観察。過去にはヘラサギ、アカハシハジロ、アカハジロ、サカツラガン、ハクガンなどの記録もあります。

滋賀県
募集中 2022年

1月28日(金) 

new!

フォトツアー シマエナガとタンチョウの塒 3日間

11名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用

タンチョウの撮影に特化した週末利用のフォトツアー。サンクチュアリーでは雪原に群れ飛ぶ姿や求愛ダンス、鳴き交わし、夕方には夕陽に染まる美しい姿を撮影。そして早朝には幻想的な塒でも撮影し、塒から続々と飛び立って行く姿も感動的な美しさです。ほかにもシマエナガをはじめとした小鳥類、エゾフクロウも撮影。

北海道

 

ページ上部へ戻る