【ツアー紹介】2021年10月8日発 キンバトとミフウズラに会いたい!秋の宮古島 4日間

8名様限定 現地に3連泊

昨年はキンバト、ミフウズラ、オオクイナ、カラスバト、リュウキュウキビタキ、ツバメチドリ、オオメダイチドリ、マミジロタヒバリ、クロハラアジサシ、ナイトウォッチングではリュウキュウコノハズクも観察。

(写真:ミフウズラ 撮影:中村裕一様)

ツアー概要

秋の宮古島で他の場所ではなかなか見難いキンバト・ミフウズラ・オオクイナを探します。

秋はキンバトが比較的に見やすい時期であり普段は薄暗い場所にいることが多いキンバトですが、この時期は開けた環境に出てくることが多く道路や芝地で見られます。ミフウズラは今まで出現率の高い耕作地を中心に専用車でじっくりと廻り、この時期は昼間でも畑や道路に出てくるのでチャンスがあります。オオクイナは早朝、水浴びにやって来るので水場で待ちます。また、ナイトハイクではリュウキュウコノハズク、リュウキュウアオバズクを探します。さらに、秋の渡りの時期であり、数千羽のサシバが舞い降りることもあり、シギ・チドリ類や過去にはベニバト、レンカク、ヤツガシラ、ズグロチャキンチョウ、マミジロタヒバリ、バライロムクドリ、ミヤマヒタキ、タカサゴモズなどの記録があり、どんな珍鳥と出会うか楽しみな時期です。

羽田-宮古島直行便利用。10月の平均気温25℃、最高27℃と秋ですが真夏のように日差しが強いため、水筒、帽子、日焼け止めなどお持ちください。また、水場では定点観察となるので折りたたみイスと虫除けスプレーを必ずお持ち下さい。なお、水場は暗いので撮影の方は三脚が必要です。

■期待できる鳥たち

カラスバト、キンバト、ズアカアオバト、ズグロミゾゴイ、ムラサキサギ、オオクイナ、シロハラクイナ、ミフウズラ、クロハラアジサシ、リュウキュウコノハズク、アオバズク、ヤツガシラ、ムネアカタヒバリ、マミジロタヒバリ、ツメナガセキレイ、シギ・チドリ類など

■撮影をご希望の皆様へ

手持ちの撮影機材、三脚+ 超望遠レンズ共にご使用いただけますが、当日の状況によりご案内いたします。

キンバト

 

オオクイナ 撮影:中村裕一様

 

カラスバト 撮影:中村裕一様

 

エリア 沖縄県
旅行期間 2021年10月8日(金)~11日(月)
旅行代金 195,000円(東京発着)/148,000円(宮古島空港発着)
基本設定 2名1室
1人部屋追加料金 3,000円(3泊分)
同行バードガイド 田仲謙介または石田光史
最少催行人数 6名
食事 朝0回・昼0回・夕3回
催行状況 最新の催行状況はこちら

スケジュール

日次 スケジュール
羽田空港10時50分頃集合予定
宮古島空港15時10分頃集合予定
1 羽田空港 →(飛行機)→ 宮古島空港着。 島内探鳥 探鳥後ホテルへ 宮古島泊
2 終日 宮古島内で探鳥。 宮古島泊
3 終日 宮古島内で探鳥。 宮古島泊
4 午前 宮古島内で探鳥。午後 空港へ。宮古空港発→(飛行機)→ 羽田空港
宮古空港14時45分頃解散予定
羽田空港18時25分頃到着予定

備考 利用予定バス会社リストはこちら

【鳥の観察会】ツアー仮予約ページはこちら

関連記事

ページ上部へ戻る