【ツアー紹介】2020/6/25発 フォトツアー 夏の北海道 花と鳥のコラボレーションを撮る! 4日間

11名様限定 週末利用&バス席お一人様2席利用!

夏の北海道で撮影するならこのツアーで決まり!原生花園の小鳥はもちろん憧れのギンザンマシコもじっくり撮影。

(写真:ギンザンマシコ)

ツアー概要

北海道へのツアーはさまざま企画していますが、夏の北海道での撮影に特化した恒例のツアーです。撮影に適したポイントを厳選し、それぞれの滞在時間を長くし、とにかくじっくりと撮影をお楽しみいただきます。

各原生花園では昨年、残念ながら出会うことができなかったシマアオジに期待するほか、ディスプレイフライトを繰り返すオオジシギ、黄色が鮮やかなツメナガセキレイ、ほかにもオオジュリン、シマセンニュウ、マキノセンニュウ、ベニマシコ、コヨシキリ、ホオアカ、また昨年はノゴマ、ノビタキの幼鳥も見られました。花の良い時期は毎年毎年少々変わりますが、各原生花園はちょうどハマナス、エゾカンゾウ、コバイケイソウ、シシウド属の花も見ごろで、それらの上で歌う小鳥たちは絵になります。

最終日は憧れのギンザンマシコを撮影します。ハイマツに囲まれた展望台で出現を待っていると、周囲ではノゴマやカヤクグリ、ルリビタキ、ビンズイがさえずり、可愛らしいシマリスがやってくることもあります。

今回は基本的には各探鳥地ごとに集合時間を設定して自由行動のような形で撮影します。そのため歩く距離は各自で調整することが可能です。ただしギンザンマシコ撮影時は展望台までを往復するため3km程度歩きます。なお、臨機応変な行動ができるよう昼食は各自コンビニエンスストア等でご購入いただきます。またガイドは望遠鏡を持参いたしませんのでご了承ください。

■過去のツアー報告

2019年7月11日~14日

2018年7月12日~15日

2017年6月30日~7月3日

■期待できる鳥たち

アカエリカイツブリ、オオジシギ、アリスイ、マキノセンニュウ、シマセンニュウ、コヨシキリ、ノゴマ、ノビタキ、カヤクグリ、ツメナガセキレイ、ベニマシコ、ギンザンマシコ、ホオアカ、シマアオジ、オオジュリンなど

■撮影をご希望の皆様へ

手持ち撮影機材、三脚+超望遠レンズ共にご使用いただけますが、当日の状況によりご案内いたします。

シマアオジ

 

ノゴマ

ノゴマ

 

ツメナガセキレイ

 

エリア 北海道
旅行期間 2020年6 月25日(木)~6月28日(日)
旅行代金 175,000円(東京発着)/138,000円(女満別発釧路着)

羽田空港発着以外のをご希望の方はお問い合わせください

基本設定 旭岳温泉または天人峡温泉・豊富=3 ~ 4 名1 室  紋別=2名1室
1人部屋追加料金 15,000円
2人部屋追加料金 9,000円(1人あたり)
同行講師 石田光史
最少催行人数 8名
食事 朝3回・昼0回・夕3回
催行状況 最新の催行状況はこちら

スケジュール

日次 スケジュール
羽田空港10時30分集合予定
女満別空港14 時30分集合予定
1 午前 羽田空港発→(飛行機)→紋別空港着。→(バス)→サロマ湖で探鳥・撮影 紋別泊
2 朝 紋別周辺、サロベツ原生花園にて探鳥・撮影。 その後ホテルへ。 豊富温泉泊
3 朝 サロベツ原生花園にて探鳥・撮影。その後ホテルへ。 天人峡泊
4 朝 大雪山旭岳にて探鳥・撮影、その後旭川空港へ。午後 旭川空港発→(飛行機)→東京
旭川空港15時30分頃到着予定
羽田空港18時10分頃到着予定

備考 利用予定バス会社:紋別観光バス

【鳥の観察会】ツアー仮予約ページはこちら

関連記事

ページ上部へ戻る